2016年06月28日

営業時間変更のお知らせ

平素はシリコンハウスをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

店頭ではすでに告知させていただいてましたが、
リニューアルと時を同じくして、2016年7月1日(金)より営業時間を変更させていただきます。

2016年7月1日(金)より 営業時間: 10:00 〜 19:00

営業時間変更のお知らせ_S4


営業時間変更に伴い、ご利用のお客様にはご不便をおかけすることとなりますが、
何卒ご理解ご了承いただきますようお願い申し上げます。


シリコンハウス、リニューアルします!

平素よりシリコンハウスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

シリコンハウスが現在の位置に移転してから約6年。
その間、少しでも多くのお客様にご満足いただけるように、新しい商品や売場の変更を加えてまいりました。

しかし6年も経つと、慣れというか、新鮮さを感じていただき難くなっていたと思います。
というわけで、告知が遅れてしまいましたが・・・

シリコンハウスは7月1日からリニューアルします!

リニューアル_s


インストアではんだづけ電子工作が出来る ワークショップエリア「ものづくり工作室」を、シリコンハウス3Fに7/1オープン!

店舗でキットを購入して、その足で「ものづくり工作室」を是非ご利用して下さい!
勿論キット製作だけでなく、店舗で電子パーツを購入・ご自宅から持参して頂いて「ものづくり工作室」をご利用頂くことも可能です。

電子工作したいが、一人では不安だ!
電子工作する場所がない!
はんだ付けは、はじめてだ!
ものづくりしたい!なにか始めたい! を応援します。

また、シリコンハウス3Fでの扱い商品は、1F・2Fに移動しておりますので
慣れ親しんだお客様にはご不便もあるかと思います。
より買い物がしやすくなるように売場をつくっていきますので、ご期待とともに見守っていただければと思います。


<担当:土肥>

2016年06月19日

(臨時)営業時間変更のお知らせ

平素はシリコンハウスをご愛顧いただきまして、
誠にありがとうございます。

表題の通り、売場の配置変更の為
誠に勝手ではございますが、 2016年6月20日(月)・21日(火)・22日(水)の 3日間
閉店時間を通常より1時間早い 19:00 とさせていただきます。

変更日時: 2016年6月20日(月)・21日(火)・22日(水)
営業時間: 10:00 〜 19:00


営業時間変更のお知らせ(臨時)


営業時間変更に伴い、ご利用のお客様にはご不便をおかけすることとなりますが、
何卒ご理解ご了承いただきますようお願い申し上げます。


尚、デジットは通常通り20:00まで営業しておりますので
お時間が足りないお客様も、ゆっくり買い物していただけます。




2016年06月04日

腕に巻くだけバーチャルリアリティ

2016年は「VR元年」と呼ばれるほどに、
VR:バーチャルリアリティ関連の機器や技術が続々登場しています。
そして、シリコンハウスにも本格的なVR入出力インタフェースが入荷してまいりました!

unlimitehand2unlimitedhand_of

■H2L UnlimitedHand 触感型ゲームコントローラー 研究開発者向けエディション
販売価格:35000円(税込)

腕に巻く形で装着するこのコントローラ、まさにVR!といった機能がぎっしり。
内蔵された3軸ジャイロセンサ、3軸加速度センサでモーションコントロール、
裏側の筋変位アレイにより手指の動きも検出させ、
VRゲームなどに入力することができます。

また、フィードバックについても高機能。
内蔵された機能的電気刺激により筋肉を収縮させて、
ユーザーに擬似的な触感を感じさせることができます。
振動モーターも内蔵しているので反動のようなものも体感できるかと思います

・対応SDK:Unity、Arduino、Processing
・有線仕様:USB microB
・無線仕様:Bluetooth2.1+EDR

使用の際は、付属のゲルシートを貼り付けて腕に巻きます。
ゲルシートの耐用回数は約30回となっていて、
予備の交換用ゲルシートも販売中でございます。
販売価格は1set:980円(税込)、2set:1680円(税込)
となっております。
最新のVRインタフェースで新感覚を是非体感ください!

<担当:入江>


2016年06月01日

君は、ネジの涙をみる

『RX』の次が『Z』だったという事は、やはりガ●ダムの系譜だったんですね・・・
え?何の話かって?
えぇえぇ、ネジザウルスの話でございます。

と言う訳で本日は。
ようやく入荷して来ましたネジザウルスの新型の紹介でございます。

型番は『MSZ-006』ではなく『PZ-60』。

エンジニア製ネジザウルスZ『PZ-60』でございます。
でかいネジを掴める『ネジザウルスRX』の次に発売されたこの『ネジザウルスZ』。
そのキャッチコピーからも某アニキや某アイドルグループの『ゼーット!』ではなく『ゼータ』であることが伺えます。 ※追記:エンジニアに確認したところ、『Z』の読み方は『ゼータ』だそうですw
修正されたネジは『これが若さか・・・・!』とか言いながら涙を流すんでしょうね。

冗談はさておき『ネジザウルスZ』についてですが、最大の特徴はペンチ部分の長さにあります。

新設計のT型ブリップはムーバブルフレームみたいなモンなんですかね

コレまでのネジザウルスシリーズと違って鳥のクチバシの様にペンチ部分が長い為、狭いところの奥まったネジも掴みやすくなっております。
見た目で言うとラジオペンチに近くなっていますが、ラジオペンチよりもネジや薄い板が掴みやすくなっております。

シュッとしたデザインは『Z』っぽい

しかしこれが思ったよりも大型でして。

本家『Z』のように使う人を選びません

Zかと思ったらサイコだったくらいの衝撃でした。
他のネジザウルスと比べて見てもこの通り。

写真で見たときはもっと小型かと思いました


グリップの部分は『GT』と同じくらいですが、全長は『RX』に匹敵します。
まぁグリップが『GT』と同じくらいという事は、私のように手が小さい人間にも扱いやすいという事ですし、ペンチ部分の細長さは細かい作業の容易さにも繋がりますので、これはこれでバランスの良い形なのかもしれません。

歯の部分にもしっかりとタテ溝が刻まれております。

そこいらのペンチとは溝が違う!あなたの心もガッチリ掴みます

新型の『ネジザウルスZ』もガッチリとネジの頭を掴んでくれそうでございます。

気になるお値段は2850円。
正直見た目は『Z』と言うより『ギャプラン』だと思うのですが(緑色ですし)、そのスマートさはまさに『Z』級。
いかにも工具然としたコレまでのネジザウルスシリーズと一線を画する、狭いところに手が届くネジザウルスでございます。

ネジザウルスチーム完成!

・エンジニア ネジザウルスZ PZ-60 ¥2850-

余談ですが『RX』『Z』と来て、次は『ZZ』かと考えていたところ、既に発売になってた『ネジザウルスの逆襲』を見て、そう言えば劇場版ではZZが無かった事になりそうなラストだったなぁとか思うのでした。

本家は『逆襲の××』でしたけど

先行して発売された書籍が既に布石だったとは・・・
エンジニア恐るべし・・・

・日本実業出版社 「ネジザウルス」の逆襲 (株)エンジニア代表取締役社長 高崎充弘:著 ¥1620-

<記事:伊東>

2016年05月31日

0から始める第2種電気工事士-試験1週間前にすること。

 第2種電気工事士試験
上記筆記試験:6月5日(日)


ということで、
筆記試験まで1週間を切りました。
この時期になると、勉強も最終段階。
過去の試験問題(50問)を一気に解くという
本番と同じ形式で学習されている方も多いと思います。
もし、まだ万全の自信が無く、一気に50問解いていないという方でも、
やってみれば試験時間の感覚を掴め、苦手なジャンルも判り、
何より間違えた所は印象に残って憶えるものなので、
オススメの学習方法です。

合格基準は50問中30問正解と言われています。
全問正解を目指さず
後の方の配線図問題は難しいため、この辺りを諦めている方もいらっしゃるかもしれませんが、
単線図を見て複線図を理解する問題は、技能試験でも使うような知識なので、
諦めずに満点を目指して学習をお願いいたします。

過去問題集は以前も紹介しましたが
今回はまた違う本を紹介いたします。
上期を受ける方には間に合わないかもしれませんが、
下期の受験者の皆様のためにも紹介いたします。

黒本第二種
日本電気協会 編纂
オーム社刊
黒本合格シリーズ
第二種電気工事士筆記問題集。
¥1,512_


ほぼ400ページに及ぶボリューム。
年代順に並んでいるのではなく、
ジャンル別に10年分の過去問から抜粋されているのが特徴。
気になるジャンルを集中して学習しやすくなってます。
また、面白いのは
学習した日付チェック項目があり、
そのチェック項目が
「1回目」「2回目」「3回目」となっていて、
繰り返し学習を想定しているところ。
前に間違えたところを克服できたかなど分かるようになってます。




試験当日に注意していただきたい事を
以前の記事にも挙げていますので、よろしければご参考願います。
0から始める第2種電気工事士-筆記試験心得。
特に「時間に余裕を持って試験会場に行きましょう。」という項目は気をつけていただきたいところ。
この記事を書いた正にその年の試験当日午前に大阪で電車事故がありました。
今までの努力を無駄にしないためにも、急なアクシデントがあっても大丈夫なようにしておきましょう。

世の為にも電気に詳しい人が増えるのは良い事だと思っております。
一人でも多くの合格者が出る事を祈ってます。

(第1種&第2種電気工事士試験合格者:小川)

2016年05月26日

USB Aプラグ+microUSB エイリアンコネクター登場!

USB Aプラグの中からmicroUSBプラグがスライドして出てくる基板実装タイプの2in1コネクターが登場です。
こういうコネクタからスライドしてコネクタが出てくるものを一部ではエイリアンコネクターと呼ばれているそうですが、なるほど見事な命名ですね。

USB2in1 OTG


しかもmicroUSBの4番・5番ピンが短絡しているUSBホスト変換用のコネクターです。

USBホスト変換と聞いて、スグにイメージできない人の為に簡単に説明しますと、
最近のスマートフォンなどでは、マイクロUSBポートにUSBメモリなどの外部機器をつないで使える機種が増えていますが、スマートフォンをPCのように「USBホスト」として使用するときには、マイクロUSBポートと外部機器を「USBホストケーブル」という特殊仕様のケーブルでつなぐ必要があります。

普通のマイクロUSBケーブル(USB 2.0の場合)は、5本のピンのうち4本にケーブルがつながっています。
電源供給用の+5V、GND、データ転送用のプラス、マイナスの4本で、残りの1本のピンはどこにも繋がっていない状態です。
USBホストケーブル(OTGケーブル)は、マイクロUSBプラグ側の内部の配線が普通のUSBケーブルとは違っていて、空いている4番の端子を5番のGND線に短絡してあり、スマートフォンなどはこの4番ピンの結線を認識すると、ホストとして動作するわけです。

というわけで、このコネクタを基板に実装すれば、PCにもスマートフォンにも繋げられる機器開発が捗りそうですね!

USB Aプラグ+microUSB 2in1 OTGコネクター ※基板実装タイプ
・USB211-AMCOTG-16WI ¥300



<記事:土肥>

2016年05月24日

IchigoJamで遊び倒そう大作戦!

その人気に衰えは見られず、ますます盛り上がりを見せる子供パソコン『IchigoJam』シリーズ。
店頭ではファームウェアバージョン1.2.0が登場いたしました。

どんどんバージョンアップして行く!

これだけ盛り上がってくると自分でも触ってみたいと思うのが人情。
でもなんだか今更な感じもするしなによりBASICとか良くわかんないし自分でプログラムとかできないし・・・
なんて考えているあなた!
いい本ありますよ!

いかにも『みんなの』っぽい表紙

はい!リックテレコムの『みんなのIchigoJam入門(古籏一浩・江崎徳秀:著)』でございます。
リックテレコムの『みんなの××入門』シリーズは以前にもArduino版を紹介しましたが、初心者にもわかりやすいだけでなく、深い内容にまで突っ込んで書いてあるので1冊で1から結構なところまでレベルを上げることが出来ます。
私自身がかなりオススメする入門書シリーズなのでございます。

で、今回はそのIchigoJam版。
今回もIchigoJamとはなんぞや?と言うところからBASIC言語の説明から使い方まで一通りどころか結構な応用編まで網羅されております。

収録されている内容一覧

まずはIchigoJamの解説と、BASIC言語の説明から入ります。

マズは基本的な情報から

中身は白黒ではあるものの、写真や図を使って解りやすく解説されております。

IchigoJamとはなんぞや!?プログラムのところは実際の画面みたいになってる

BASIC言語の使い方を解説したあとは実践編に入ります。

徐々にレベルが上がって行く

何がすごいって、この『みんなのIchigoJam入門』には22種類のゲームプログラムが収録されているのですよ!

収録されてるゲーム画面の一例

ゲーム画面をみるとなんだか複雑そうに見えますが、実際のプログラムを見ると30行程度のモノがほとんど。

こんだけの文字数でゲームができるのか!

こんなに少ない文字数でゲームができる事を考えると、あの初代スーパーマ●オのデータ量がわずか40キロバイトだった事もなんだか納得できてしまいますね。
プログラムって、知らない人間から見たらホント魔法の呪文みたいですよね。
ちょっと勉強するだけでその魔法が使えるようになるんですから、子供でなくともわくわくしますよ。

ゲームでプログラムの理解を深めた後はいよいよ電子工作に応用が及びます。
電子工作部分では図が増え、基本的にブレッドボードを使って工作するのでハンダが苦手な人にもとっつきやすくなっております。

そこまで出来るのか!な内容部品点数が少ないのもありがたいところ

正直、IchigoJamってここまで出来るんだなぁ・・・と感心してしまいました。
ちょっと遊んでみたいという人には全く必要ない内容ですが、IchigoJamを使って何か装置を作りたい!と言う野望を持つ人には大いに参考になる内容です。
三つぐらい上を目指す人にはもってこいの内容ではないかと思いました。

気になるお値段は2484円。
正直、収録されているゲームで遊ぶだけでも充分元は取れます。
中にはIchigoJam2台を使った対戦ゲームなんかも収録されているので、友達とも大いに盛り上がること請け合い。
IchigoJamでちょっと遊んでみたい人からガッツリ使い倒したい人まで、幅広い層にオススメできる良書でございます。

IchigoJam本も増えてきました。

・リックテレコム みんなのIchigoJam入門 古籏一浩・江崎徳秀:著 ¥2484-

<記事:伊東>

2016年05月08日

徹底解説!『Lightning&microUSB兼用ケーブル』

いやはや、驚きました。

初めてですよ、リツイートの数が1000を超えたのは。
ええ、昨日ツイートしました『Lightning&microUSB兼用ケーブル』でございます。

10万人以上が見た画像

正直いつも通り数人にリツイートされて流れて行くんだろうなぁと思ってたんで、あまりの反響の多さにつぶやいた本人が一番驚いております。
なにより『Lightning』の綴りを間違えて『Lighthing』になっちゃってますし、本文に店名入れ忘れたんで拡散するうちにシリコンハウスの宣伝効果が無くなってしまってもったいないやら悔しいやら。
その事に気づいた時の驚愕度はここ何年も味わった事のないレベルでございました。

と言う訳で本日は、皆様ご注目の『Lightning&microUSB兼用ケーブル』について解説して行こうかと思います。

これが全貌だ!的な。

まずこのケーブル、全長は大体1m。
今回入ってきたものは、プラグを含まないケーブル部分だけで1mを少し超えておりますが、ケーブル長はおおよそ1mとさせていただきます。
また、どこのメーカーの商品かとの質問がございましたが、『中国製のノーブランド品』でございます。
しかもバルク品ですので、店頭販売時はこちらで袋に入れて販売する形になります。

こんなパッケージで販売してます

さて注目のLightningとmicroUSBが一体になったプラグなのですが。
片方から見るとLightningプラグ。

あぁ、lightningっぽい

反対からみるとなんとなくmicroUSBっぽい。

かすかにmicroB用のロックの様な突起が見える

上から見るとこれもmicroUSBっぽいけどBよりAに近い形状でございます。

microAプラグに似てるけどmicroBソケットに入ります

100円ショップなどで販売されている安価なLightningケーブルに片面だけのモノがありますが、まぁあんな感じでございます。
そこにmicroUSBを取り込んだ意欲的且つ斬新な形状のこのプラグ。
正直この発想は無かったですね。
考えた人間もすごいですが実際に作ってしまった会社もすごいと思います。

強度に関しては色々いじってみた感じ、一般的なmicroUSBプラグと同程度の強度に思われます。
無理にモーメントを掛けると折れてしまうでしょうけど、まっすぐ抜き差しする分には問題無さそうでございます。

根本もしっかりしてそう

反対側は普通のA型プラグになっておりますので、パソコンに繋いだりモバイルバッテリーやUSBチャージャーに繋いで充電も出来ます。

普通のA型プラグ

なお、シリコンハウス2階売場責任者の実験によりますと、2Aの急速充電も出来たとのことでした。
意外と高性能なのかもしれません。
よく見ればケーブルは組紐状と言いますか、袋打ちになってますし、
丈夫そうなケーブルシースです
プラグのシースはちゃんと保護フィルムで覆われていますし。
フィルムをはがすときれいになります

さて気になる使用感なのですが、iPhoneに挿してみた感じ少し硬いように思われました。
で、コネクタの厚みを調べてみました。
まずLightningプラグですが。
正面から見るとただの樹脂ですね
微妙なところですがおおよそ1.5mm。
次に『Lightning&microUSB兼用ケーブル』のプラグを測ってみると
Lightningよりちょっと厚い?
これもだいたい1.5mm。
厚みはほとんど同じのようですが、若干『Lightning&microUSB兼用ケーブル』の方が分厚いのかな?と言ったところでございます。
ついでにmicroUSBの厚みも測ってみますと
厚みって違うモンなんですね
これは1.8mmございました。
という事はLightningプラグとして使うにはちょうど良いけれどもmicroUSBとして使うには少し接触が甘くなるかもしれません。
まぁmicroUSB端子に接続した時は特に違和感を感じませんでしたが。

最期に気になるiPhoneでの検証結果ですが、iPhone5s〜6sまで接続してみましたが、いずれも充電もデータ通信も可能でした。
ただし、Lightningプラグとしては片面のみなので、接続する時は裏向けて差し込んでください。

こっち向きに挿入して下さい

逆にすると認識しません。

気になるお値段は1500円赤字特価600円に値下げしました!
変換アダプタ無しでiOS端末もAndroid端末も使えるスグレモノUSBケーブル『Lightning&microUSB兼用ケーブル』。
外出時に持って行くケーブルがほとんどコレ1本で済んでしまいますし、コネクタ形状の違うスマホを持つ友人にも貸す事ができて超便利でございます。
何よりこの発想力と実行力に驚嘆する目から鱗のコネクタに、食指が伸びてしまうのは私だけではないと信じております。

商品を御所望のお客様はシリコンハウス店頭に来て頂くのが一番速いのですが、遠方のお客様には弊社通信販売部門『共立エレショップ』をおススメ致します。
 共立エレショップ商品ページ ←ここをクリック!
ネット上でこのケーブルを欲しがっている方がいらっしゃいましたぜひこのブログ記事を教えてあげてくださいませ。
皆様のご来店、御注文心よりお待ちしております。

数は少なめです

・ノーブランド Lightning&microUSB兼用ケーブル ¥1500- 赤字特価¥600-
 ※価格破壊の波にのまれて値下げしました。

<記事:伊東>

2016年05月02日

オラDAC-DACしてきたぞ。

超小型USBDACが入荷しました。

パッケージ画像

サイズ

共立プロダクツ KP-UDAC2704mini 

¥1998- (8%税込価格)

対応OS
・WindowsXP以降
・MacOS X以降
・Linux 「Ubuntu Studio」でのみ動作確認済み
・Android4.1以降

対応USB
・1.1または2.0

対応フォーマット
USB Audio Class1.0準拠
16bit・48kHz/44.1kHz/32kHz

電源
・USBバスパワーのみ *ひょっとしたら、電源出力の小さい機器は使えないかも?

そもそもDACってなんやたっけ??と思う方もいるかと思いますので、簡単に説明すると、『デジタルからアナログにコンバート(変換)するもの』です。
読み方は「ダック」。
今回紹介するのはUSB-DACなので、USBポートからデジタルの信号を取り出し、基板上で音楽として聴くためのアナログ信号に変換するDACです。
そもそもパソコンやタブレットPCには、既に音楽信号用のDACが内蔵されているはずですが、内蔵のDACで出力するとパソコンの筐体内部で発生したノイズの影響を受けたり、機器内蔵のアンプ回路を経由しているので、好みの音質でない事もあるかと思います。
そんな時に、外付けUSB-DACからLINE出力させて好みのアンプに入力したり、録音環境を強化したい方はUSBオーディオインターフェースを使って音声信号の入出力をします。
今回紹介するのは、初めからイヤフォン出力端子が付いている商品なので(と言うよりそれしか付いてない)、ヘッドフォンアンプ的な使い方をしてみました。
*音量調節は機器側で行ないます

この商品の特徴は、AndroidOS(4.1)でも使えるところ。Androidのスマートフォンでも使えるかもしれません。
スマートフォンは持ってませんがAndroidのタブレットを持っているので繋いでみました。
が。・・・無反応。OSが古いのか??

恥ずかしい話ですが、ほとんど使ったことがなかったので、どうやったらOSのバージョンを確認できるのか、わかりません。 
とりあえず音声ファイルだけでも転送しようと思い、パソコンに繋いでも無反応。
USBフラッシュメモリからならいけるだろう、と挿しても無反応。
GoogleでOSバージョンの確認方法をしらべたり、なんやかんやで無駄に時間を費やしましたが、4.01であったためそもそもこの商品は使えないことがわかりました。

奥の手で、Windowsタブレット(OSは8.1)に挿したところ、すぐに認識。
音楽ファイルもUSBフラッシュメモリから危なげなく転送成功。
さあ聴こう、と思ったら、音楽をどうやって聴くのかわからない・・・・
恥ずかしい話ですが、ほとんど使ったことがなかったので、iTunesも入れてないし、標準の音楽プレーヤーがどのアイコンかわかりません。Vistaや7に入ってるwindowsメディアプレーヤーが見当たらない・・・

再生プログラムは何処??
見慣れたメディアプレーヤーのアイコンが無い・・・

WindowsはVista以外は馴染みがないので苦戦しそうな予感がしましたが、音楽ファイルのアイコンを2回押したらとりあえず再生が始まりました。
やっぱり、何かしら再生用プログラムは入っているのね。
1のやつ
再生成功!・・・しかし、アプリケーションの名前は不明

苦労してやっとここまで辿り着きましたが、USB-DACを挿してる時と、そうでない時では、かなり違って聴こえるので面白いです。
以前ヘッドフォンアンプの聴き比べをして「?」となったので多少不安でしたが、今回はわかりやすいです。
イヤフォンを変えたぐらいの違いがあります。
タブレット内蔵のアンプを経由すると低音が目立ちますが(割と好み)、USB-DACを経由させると逆に高音域がウルトラパワーアップしました。
パワーアップしすぎて、耳にけっこう刺さりますが、個人的には不快な程ではなく、パフュームなど電子音多めの曲聴くと面白いかと。
どっちが高音質か、と言うより、気分で使い分けるのがいいかな、と言う感想です。
昔同じ売場の先輩に、「USB-DACを使うとどんな感じ?」と聞いたことがあるのですが、「なんと言うか、『キラキラ』するねん」と言ってましたが、まさに『キラキラ』でした。

デスクトップPCでも試したかったのですが、もともとUSBオーディオインターフェースを繋いでいるので、別のUSB-DACを接続すると設定などが面倒な事になりそうな上(例えば音が出なくなったり)、最近買った「鏡音リン/レンV4X」と言うソフトウェアがVsitaでは対応してなかったので、7〜8年愛用していたWindowsVistaからWindows7に苦労してアップデートしたあと、目をはなした隙に勝手にWindows10に更新された挙句、画面がフリーズしまくって動かなくなる現象が頻発し、5分ぐらいしかまともに操作出来なくなってしまったので、今回は諦めました。
(その後OSを7にダウングレードしたところ、ボロいパソコンながらまともに動作するようになりました。その最中にフリーズしたら、私のパソコンはぶっ壊れたかも知れません。今回の件で多大な精神力を消費したので、しばらくリンちゃんは放置します)

USB-DACと聞くと、「環境を整えるのがめんどくさそう」とか「何か高そう」と思う方もいるかも知れませんが、おもちゃとして十分面白いので(そして安い)、ぜひお試しあれ。

*私も今回痛感しましたが、「手持ちの機器で使えるのか?」と不安な方や音質を確かめたい方もいると思うので、1Fヘッドフォンアンプコーナーにデモ機を設置しました
試聴してや

ホストケーブルも用意してる




*番外編*
〜〜共立プロダクツのサイズ比較がおもしろかったので、便乗してみた〜〜
http://blog.livedoor.jp/kyohritsu/archives/47425763.html

たそがれ
 
ちっちゃぁぁい!
・・・シャアの方が。

記事 猪岡

2016年04月26日

LEDライトを簡単に作ろう大作戦

電子工作って、そんなに難しくないんですよ。
いえ、もちろん凝った事をしようとすると途端に難しくなるんですが、それは電子工作に限らず手芸だろうが模型だろうが料理だろうがなんでもそうです。
しかしなんにでも入門者向けと言うのはございまして、電子工作においても入門者向けといわれる工作は、初めてでもそれなりに出来てしまう物なのです。

と言う訳で本日は。
昨日紹介しました単3型乾電池1本タイプ電池BOXスイッチ付『DB311-SW』を使ってこんな物を作ってみました。

手の平サイズの小型LEDライトです

はい、小型のLEDライトです。
使用した材料は『DB311-SW』と共立プロダクツの乾電池1本1.5Vで光る白色工輝度LED『KP-OSW4DK2』と、少量の熱収縮チューブのみ。

使ったのはこれだけ

たったこれだけの材料で、工具さえ有れば15分ほどでLEDライトが作れてしまうんですね。
何をしているかといえば、『DB311-SW』内にある空洞部分に『KP-OSW4DK2』を納めて光らせると、たったそれだけなんです。

この辺に収めるイメージ

つくり方もいたって簡単。
電池BOXにLED用の穴を開けて電線をつなぐだけ。
具体的に説明しますと・・・

まずLED用の穴を開けるために、電池BOX内部にLEDを当ててみてどの辺に穴が必要か調べます。

LEDの先端がどの辺かを探る

大体あたりをつけたら赤ペンなどでマーキング。

空ける穴の大きさを考えて印を付けよう

今回は5φのLEDを使いますから、直径5mmの穴を開ける必要があります。
いきなり大きな穴は開けにくいので細いドリルで下穴を開けます。

細い下穴をあけると穴がズレにくくなる

その後ドリルやテーパーリーマーで穴を広げ、最終的に直径5mmほどになれば穴開けは完了です。

何段階かに分けて開けると楽

電池BOXはそれほど硬くないので、手回しドリル(ピンバイス)で簡単に穴を開けることが出来ます。
それほど高い物でもないのでこの機会に買っておいて、工具箱に入れておくと色々便利ですよ。

穴を開け終わったらLEDをはめてみましょう。

少しくらい穴が大きくても問題なし

試しにフタを閉めてみて、キチンと収まるようであれば大成功です。

後はLEDと電池BOXの配線をつなぐだけ。
電池BOXの配線は内部から引っ張ると抜けて出てきます。

引っ張れば出てきます

後は適当な長さに配線を切り、つなげばOK。

線同士をハンダ付け

赤は赤、黒は黒でつなげば極性も間違う事はありません。
なお、ハンダでつないだ部分は必ず熱収縮チューブなどで絶縁保護をして下さい。
配線は狭いところに押し込めますから、絶縁していないとショートする可能性が高いです。
今回は作業箱に余ってた2φの熱収縮チューブを使いましたが、ジャストフィットでした。

つなぎ終えたら電池BOXに全部を納めて

きれいに収まりました

フタが閉まれば完成です。

配線が長いとフタが閉まらなくなる

スイッチを入れてLEDが光れば大成功。

配線さえ間違えなければ失敗しません

今回使いましたLED『KP-OSW4DK2』は22000mcdの高輝度タイプなので、真っ暗な中でも2m先くらいなら充分照らし出す事ができます。

意外と明るくて驚いたw

非常灯や手元灯として充分な明るさがありますので、実用面でも必要充分なのです。
何より小さいので持ち運びも容易ですし、単三型アルカリ電池1本で使えるのも便利です。
材料費も正味200円掛かってませんから、手軽で簡単、実用的な入門者向け電子工作としてオススメいたします。

と言う訳で、本当は簡単な電子工作を体験してみたい方はぜひ店頭で行なっております電子工作キット製作体験会にご参加くださいませ。
今回紹介しましたLEDライトはあまりにも簡単すぎる上にキットではないので対象外ですが、先日紹介しました『LEDで太陽光発電実験部品セット』は対象になりますので、ぜひ作りに来てみてくださいませ。
全年齢版は5月1日の日曜日。
大人も参加OK

お子様版は5月8日の日曜日です。
こっちはお子様限定

まだ席には空きがあるので、特に予定のない人は参加して見ても面白いと思いますよ。

・単3型乾電池1本タイプ電池BOXスイッチ付 DB311-SW ¥70-
・共立プロダクツ 乾電池1本1.5Vで光る白色工輝度LED2本入 KP-OSW4DK2 ¥216-

<記事:伊東>

2016年04月25日

1本でもにューフェース

ふと思い立って、こんな物を仕入れてみました。

お馴染みのスイッチ付電池BOX

はい、スイッチ付の電池BOXでございます。
今まで店頭にあったものと何が違うかと言いますと。

謎の隙間に回路を隠せる!

単三型乾電池1本タイプのスイッチ付電池BOXなのでございます。
以外なのかそうでもないのか、今までシリコンハウス店頭には2〜4本用のスイッチ付電池BOXはあったのですが、1本用はありませんでした。
と言う訳で、仕入れてみた次第でございます。

単三型乾電池にジャストフィット!と言う訳ではなく、内部には空洞がありますので少し大きくなりますが、それでも手に馴染む大きさでございます。

手の中に収まる大きさ

コスプレ衣装や小物に乾電池を分散して仕込みたい時にも便利ですね。

このほか、例えば乾電池1本で動くキットの電源として使えば、省スペースでスイッチを付加する事ができます。

乾電池1本で駆動するキットたち

この手のキットはスイッチが付いていないことが多いので、いちいち乾電池を抜いて電源を入切しなくていいので便利になります。

あるいはリチウムイオン充電池の『14500』を入れたらそれなりの電源になるので応用の幅も広がりそうです。

熱には弱いので注意して下さい

なお、フタにはネジ穴は付いていますがネジは付属しておりません。

ネジは付いてません。

フタをきっちり固定したい場合はM2くらいのタッピングネジを用意して揉み込んであげてください。
まぁそこそこカッチリフタは閉まりますので、普通に使う分にはネジ無しでも問題は無いと思います。

気になるお値段は70円。
シンプルゆえに応用範囲も広い単3型乾電池1本タイプ電池BOXスイッチ付。
キットに自作機器に、アイデア次第で色々使える便利物でございます。

あまりピンと来ないですか?

・単3型乾電池1本タイプ電池BOXスイッチ付 DB311-SW ¥70-

<記事:伊東>

2016年04月20日

熱膨張してしまった・・・

錆びたネジを外すといえば、真っ先にエンジニアの『ネジザウルス』シリーズが思い浮かびます。
しかし世の中には全く別のアプローチで固着したネジを外してしまおうという製品もございます。

そのまんまのネーミングだけど妙にカッコイイ

サンハヤト製急冷潤滑剤『キューレイルーブ QRL-S420』でございます。
この『キューレイルーブ』はいわゆるネジを滑りやすくする潤滑油なのですが、その潤滑油の滑り込ませ方が活気的なのでございます。

『緩める』と『暖める』って字が似てる。冷やすんですけど。

商品の説明書きで解りますまね?
つまり『キューレイルーブ』の『キューレイ』とは『急冷』の事でございまして、潤滑油と同時に−40℃以下の空気を噴出し、ネジやネジ穴を収縮させて潤滑剤を滑り込ませるのです。

グルグルスポーン!なパッケージイラスト

そう、熱膨張を利用したユニークなネジ外し剤なのでございます。
熱膨張と言うのは「とどのつまり、ものってのは暖めれば膨らんで大きくなるし、冷やせば縮んで小さくなるって事」だというのを中学生の時目にした某新世紀ロボットアニメで知りました。
この『キューレイルーブ』は冷やして縮み上がらせてるって事なんですね。ネジを。

気になるお値段は1193円。
『キューレイルーブ』で冷やして滑らせ、『ネジザウルス』で掴んで外す。
なんだか最強のコンボが誕生したような気が致しました。

ネジ外し剤は他にもあります

・サンハヤト 急冷潤滑剤 キューレイルーブ QRL-S420 ¥1193-

<記事:伊東>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

キューレイルーブ / QRL-S420

2016年04月18日

LEDに光を当てて発電しよう大作戦!

先日テレビを見ておりましたところ、子供向けの科学番組でLEDを使って発電しよう!と言うモノがありました。
そう言えば何年か前にシリコンブログでもLEDで発電してICオルゴールキットを鳴らしていたことを思い出しました。
LEDといえば電球に代わる明かりとして広く普及してきておりまして、街中いたるところで光り輝いております。
そんなLEDに光を当てると発電するなんて!
これは実験キットとしても面白いかなぁと思い、LEDで発電を体験できる簡単電子工作の資料を作ってみました。

冗談みたいな回路図と実体配線図

元ネタは上でリンクを張ったシリコンブログの記事なんですが、元々店頭にある部品を使った記事なので簡単に部品をそろえることが出来ます。
と言う訳で、部品セットも作ってみました。

便利な部品セットです

セット内容はこんな感じ。

セット内容です

基板代わりになるラグ板と超高輝度赤色LEDが10個と配線材少々、それとワンダーキットのICオルゴールキット『WK66T』が入っております。
なお、ICオルゴールキットは7曲ある中からランダムに入れてます。
別の曲が好みの場合は販売時に交換いたしますのでお気軽にお申し付けくださいませ。

では早速作ってみましょう。
まずはラグ板の内側の穴にLEDを10個取り付けます。

LEDの方向を間違えないように

この時LEDのプラスとマイナスをそろえてください。
あらかじめラグ板にプラスとマイナスを記入しておくと判りやすくなります。

最初に書くのが吉

LEDを付け終わったら外側をスズメッキ線でつなぎます。

スズメッキ線がハンダ付けしにくかった

最初にハンダ付けする端っこは穴に通して固定しておくとハンダ付けが楽になります。

固定するとハンダしやすい

また、最後にハンダ付けする所の穴は残しておくと、ICオルゴールキットと接続する配線材がハンダ付けしやすくなります。


配線は巻きつけてもいいので穴をふさいでも問題なし

LEDとスズメッキ線を付け終われば発電モジュールは完成です。
この状態で電源をつなぐと、当然のことながらLEDは光ります。

明るく光りすぎてピントが合ってない・・・

ちゃんと配線できているか確かめたい場合は電源をつないでチェックしてみてください。

次にICオルゴールキットを作ります。
作ると言っても部品を3個基板にハンダ付けするだけなので簡単です。

オルゴールキットはハンダ付けの練習にもピッタリ

この時電池BOXは取り付けないでください。
なぜなら、電池BOXの代わりにLED発電モジュールを接続するからです。

ICオルゴールキットを作り終わったら、電池BOXを取り付けるところに配線材を取り付けます。

電池BOXの配線を使ってもOK

配線材は切りっ放しの状態で入っているので、ワイヤーストリッパーやカッターナイフなどで被覆を剥いてくださいね。
ICオルゴールキットに配線が終わればいよいよLED発電モジュールとの接続です。
LED発電モジュールのプラス側とICオルゴールキットのプラス側を、モジュールとキットのマイナス側同士をつないでください。

配線材は短くしてもOK!

これで完成です。
さすがに蛍光灯下では発電量が少なく、ICオルゴールキットはなりませんが、直射日光に当てたり強力なライトの光を当てるとICオルゴールキットが鳴ります。

お聞かせできないのが残念ですが鳴ってます

この時、LED発電モジュールは約1.5V発電しておりました。

結構発電してますね!

乾電池1本分ですね。
ICオルゴールキットも乾電池1本で鳴りますんでちょうど良い感じですね。
いやしかしこうして実際にLEDが発電している所を見ると驚きを隠せません。
科学って不思議で面白いですね!

ちなみに蛍光灯の下でも0.46Vほど発電しておりました。

そんなに明るくない所でも発電してるんですね

これ、LEDをバンバン増やせば蛍光灯の下でもICオルゴールキットを鳴らすことができるんでしょうかね。
どれだけの数がいるのか実験していないのでなんとも言えませんが、興味のある方は実験してみてください。

と言う訳で。
科学の不思議を体験できる『LEDで太陽光発電実験部品セット』。
気になるお値段は1080円。
夏休みの工作にもピッタリなのでぜひ作って遊んでみてくださいね。

今回は自信作w

・LEDで太陽光発電実験部品セット ¥1080-

<記事:伊東>

2016年04月15日

大型連休もシリコンハウスへ!

4月も半分終わりまして、そろそろ大型連休の足音が聞こえてまいりました。
今年は休み方によっては10連休を取ることも出来ますので、今から休みの予定に悩んでいると言う人も少なくないのではないかと思います。
ウチの兄は『10連休取ってもいいけどやること無いから仕事に行く』とかウラヤマモッタイナイことを申しておりました。

と言う訳で、シリコンハウスは大型連休中も休まず皆様をお待ちしているのですが、せっかく行楽気分が盛り上がる春の連休ですのでイベントを行なう事に致しました。

まずはこちら。

大人も参加OK

すっかりお馴染みになりました電子工作キット製作体験会でございます。
大型連休の三日目、5月1日(日)に開催いたします。
しかもこの日のイベントは年齢制限無し。大人も子供もお姉さんも、誰でも参加できる体験会でございます。

日 時:2016年5月1日(日)
    14時〜16時予定
対象:ハンダ付けをしてみたい人
募集人数:4人(小学生以下は要保護者)
場所:シリコンハウス1階
参加費:500円(別途キット代が必要)


3月21日(月・祝)、ストフェスの日に行ないました時も多くの方にご参加いただきまして、すっかり味を占めた次第でございます。
定員は4名だけですのでお早めにお申し込みくださいませ。
大型連休もまだ序盤の5月1日。連休疲れが出ない内に体験会でハンダ付けに慣れ、残りの連休でのんびりまったり電子工作を楽しんで見てはいかがでしょうか。

2016320電工楽しい2

そしてイベントはこれだけではございません。

こっちはお子様限定

なんとその翌週、5月8日(日)にも電子工作キット製作体験会を行ないます。

日 時:2016年5月8日(日)
    14時〜16時予定
対象:ハンダ付けに興味があるお子様
募集人数:2人(親子2組)
場所:シリコンハウス1階
参加費:500円(別途キット代が必要)


大型連休の最終日にはお子様を対象とした体験会を行ないます。
連休も最終日ともなると疲れが溜まって動きたくない。でも子供はどこかに連れて行けとうるさい。
そんな時はシリコンハウスで電子工作キット製作体験会でございます。
キットを作っている間は横で見てちょっと口挟むだけ。お父さんも楽ちんでございます。

小さい女の子でもちゃんと作れてました。楽しそうにキット作ってます。

と言う訳で最大10連休の2016年春の大型連休。
最初と最後はシリコンハウスの電子工作キット製作体験会でキット作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
特に5月1日の全年齢版は、新しい環境でハンダ付けをしなくてはならなくなった人にも練習にちょうどよい機会でございます。
みんなで楽しくハンダ付けを体験しましょう!

申込み方法は シリコンハウス1階のレジにて参加表明 して頂くか、シリコンハウス宛にE-mail でご連絡ください。
メールの場合、タイトルに『電子工作キット製作体験会参加希望』とお書きの上、
 1.参加者様のお名前(参加者が小学生以下の場合は保護者様のお名前も)
 2.希望参加日(5月1日か5月8日か)
 3..作ってみたいキット
 4.連絡先電話番号

上記4点をお書きの上メールをお送りください。
送り先アドレスは『 silicon●keic.jp (●は@に変えてご入力ください)』でございます。

皆様のご参加心よりお待ちしております。

<記事:伊東>