2006年02月03日

RFIDカード 実験キット

前回の記事ではiDやPiTaPaに共立全店が対応しました・・・

というのを記事にしましたが、もちろんシリコンハウスでは
そんな最先端なRFIDカードも扱っております。
RFID02

と言ってももちろんPiTaPaのカードを扱っているわけではなく。
「RFIDカード 実験キット」です。

最大250枚のカードを登録可能。(本体にはカードは10枚付属)
登録したカードをリーダー部分に近づけると、リレーの接点が
動くという代物です。


詳細スペックは
 本体仕様
 外形寸法:120×120×22mm
 電源:DC12V±10% 最大100mA (別売)
 スイッチ出力:リレー接点1回路(動作時にオン、またはオフ設定可能)
接点最大DC12V 1A
保存ID数:最大250件
RFIDカード通信周波数:約125KHz

RFIDカード仕様
外形寸法:54mm×86×0.8mm
重量:約6g

使用方法としては色々ありますが、財産的損害及び精神的
損害に関わる場所での使用は絶対にお止め下さい。
また、使用した場合の責任は負いかねます。

あくまで実験キットですので・・・

販売価格:¥9,975-

カードの単品販売もしております。
10枚セットで ¥1,050-


RFID01

担当:ヨツモト

siliconhouse at 17:43|PermalinkTrackBack(0)2階売り場情報 

2006年01月31日

「iD」&「PiTaPa」使えます!

最近店舗で見かけるこんな機器。
店頭id

非接触でスピーディーにクレジットが使えるID&PiTaPa用端末。
シリコンハウスなど共立グループ3店舗に新しく導入しました。

まずは「iD」から説明。
NTTドコモ携帯を使って、ショッピングができる、クレジットサービスです。
クレジットカードなので後払い。チャージする手間がかかりません。
現在は三井住友カードが対応しています。
詳しくは・・・
NTTドコモ iD

「PiTaPa」とは?
関西圏の方はもうなじみの名前「株式会社 スルッとKANSAI」が運営している、
非接触カードを使ったクレジットサービスです。
このカードはクレジット以外にも、JR西日本や私鉄の電車が乗れるかなり便利な
カード。
詳しくは・・・
ピタパドットコム

ぜひぜひ、少し便利になったシリコンハウスにご来店下さい!

idロゴ
ピタパロゴ

担当:ヨツモト

2006年01月27日

おまたせしました!シリコン被覆コード入荷!

d172f6b7.jpgシリコン被覆の超柔軟コードがシリコンハウスに復活致しました!
今回はAWG12とAWG14、各3色でラインナップ。

元々はホビー用のこのコード。
詳しいデータはありませんが、柔軟性、耐電流、耐熱性が必要な部分にどうぞ!


  ATLAS/GENERAL SILICONES製
   シリコン被覆コード 黒・赤・青
    AWG12(3.3sq)  \440/m
    AWG14(2.08sq) \280/m

<担当*入江>

2006年01月22日

最大制御軸数18軸! サーボモーターコントロール基板 「RBIO-5P」

近藤科学の「KHR-1」、HiTECの「ROBONOVA-1」、
とサーボモーターの軸数の多い二足歩行ロボットを扱っているシリコンハウスですが、
今回「最大18軸まで制御可能」なサーボモーターコントロール基板「RBIO-5P」を入荷致しました。

RBIO-5P(パッケージ)RBIO-5P(基板)










利点は制御出来るサーボモーターの軸数の多さと実験用基板ならではの低価格な所です。

近藤科学の「KHR-1」で使用しているサーボモーターが17軸、HiTECの「ROBONOVA-1」で16軸使用ですので「ヒューマノイドタイプ」の二足歩行ロボットを自作・制御することも可能だったりします。


更に、制御するモーターの軸数を減らすとこんな使い方も・・・

RBIO-5P(デモコーナー)RBIO5P-anime




自作の防犯カメラ雲台にもなったりします。





お値段がコントロール基板単品が ¥4935−(税込)、サーボモーター×2個・RS232C接続ケーブル×1本・ACアダプター×1個とセットになっているセット版が ¥9660−(税込)となってます。

駆動系制御に興味のある方は一度お試しあれ。

photo:柳原/ write:上田(1F)

siliconhouse at 16:49|PermalinkTrackBack(0)1階売り場情報 

2006年01月21日

バカ売れ!日本橋一安い!特価USBゲームパッド

昨年末からシリコンハウス店頭にて特価販売しておりましたエレコム製ゲームパッドですが、好評につき売り切れ品続出!!の為、今回急遽「数量限定」で再入荷致しました!

USBパッドコーナー全景1USBパッドコーナー全景2







商品は以下の4種類!!
振動付き11ボタンパッド最安パッドサターン型パッドアナログスティック付きパッド





店頭販売価格は左から480円、350円、380円、980円(全て税込)
全て市販価格の1/3以下のお値段となっております。


ただし、コチラの商品は全てメーカー処分品(パッケージの破損や汚れ、本体に少し傷があるなどの理由で店頭から一度メーカーに戻された商品)となります。
そんなワケアリ商品ではありますが、だからといって動作には問題があるわけではございません!全て正常動作致します!!万が一動作不良があった場合でも店頭にお持ちいただければ、すぐに交換させていただきますので、その点はご安心ください。

在庫限りのラストチャンスです!今回も人気のタイプから売り切れが予想されます。無くなり次第終了となりますので、安いゲームパッドをお探しの方はシリコンハウス1階までお急ぎください!

USBパッドコーナー青コンUSBパッドコーナー・ダンボール











photo:柳原/ write:上田(1F)

siliconhouse at 18:27|PermalinkTrackBack(0)1階売り場情報 

2006年01月19日

エレキット FMトランスミッター PU-2106

色々なシーンで一つあったら便利な「FMトランスミッター」を本日は紹介。

携帯型オーディオプレイヤーが普及したおかげて、高音質なデータを
大量に持ち運ぶ事が簡単になりました。

昔だったら車にもコンポにもCDチェンジャーが当たり前でしたが、今では
「iPodの音声を色々な機器で流したい」(いやいやiPod以外でも可ですぜ)
という欲求が強いと思います。

そんな時はFMで飛ばしちゃいましょう!
エレキット トランスミッタ
以外にこの方法しらない方多いのですが、簡単に出来ます。

電源つないで音声を入れるだけで、FM帯域で音声を飛ばせます。
メーカー発表の実用距離は「障害物がない場所で20〜30m」。
普通に車や家で使うには十分きれいな音声で音楽が聴けます。

しかも、このエレキットのPU-2106はマイクが繋げれるので
音楽を流しながらマイクで喋れます。そう気分はDJ気分。

その他色々出力端子などの空き部分があるので改造なども
やりやすいです。

販売価格:\3,590-

担当:ヨツモト (FMといえばDX7)

siliconhouse at 19:02|PermalinkTrackBack(0)1階売り場情報 

2006年01月15日

速報!「ロボゴング」大会模様

「ロボゴング」出場して参りました。

【会場風景&試合リング】
ロボゴング会場参加者の皆さんは朝早くから来られて、試合に向けてのセッティングに余念が無い様子。しかし、ロボットの試合においては、この本番直前のセッティングがとても重要なのです。「バッテリーの交換は大丈夫か」「操作の為のノートパソコンとの接続が上手くできているか」等等。皆様慎重にチェックしております。それでも毎回、試合開始直後にバッテリー切れで動けなくなったり、PCとの接続が上手くいってなくて動かないロボットがでてきたりします。





【参加したロボットたち】
ロボゴング他機本家「Robo-One」と違い、「ロボゴング」は初心者でも気軽に参加できるようにと、敷居が低い大会だったはずなのですが、回を重ねるごとに参加者の皆様も確実にレベルアップしており、最初は市販のロボット(主に近藤科学のKHR-1。今日の大会ではハイテックのROVONOVA-気盞觜住臆辰靴討い泙靴拭砲世辰燭呂困覆里法改良に改良を重ねた結果、オリジナルのフレームは一切使っていない、もはやオリジナルロボットといえる機体も沢山いて驚きました。







【いよいよウィアード7の登場です】
ロボゴングウィアードというわけで、お待ちかねいたしました。「ウィアード7」の登場であります…。

・・・・・・。

この大会は勝ち負けが問題ではない。出ることに意義があるのだ!

・・・・・・。





全国100万人のウィアード7ファンの皆様(そんなにいるのか?)申し訳ございません。一回戦目で負けてしまいました…。くちばしでつついてはみたのですが、相手は意に介せずといった感じで、渾身の一撃だったはずの左回し蹴りを軽くかわされた上にその隙を付かれてクロスカウンターを喰らってしまいました。

ま、今日はこの辺で勘弁しておいてやろう…。(ウソですごめんなさいぃぃ)

対戦相手の「Simploid」様、ありがとうございました。その後、相手の故障で奇跡の2回戦に勝ち登った当社デジット営業所の「digirobo」までも倒していただいたことを共立電子産業スタッフ一同一生忘れません…。(冗談です。その後のご活躍を全社挙げて応援しております!)

そんな「ロボゴング」。アナタも是非一度参加してみませんか?見るだけでもその楽しさに魅了されること間違いなし!愛らしいロボットも沢山出場していますので、女性の方でも十分楽しんでいただけることかと思います。次回は3月21日に開催予定。

詳しくはロボットフォースでご覧ください。

本日の試合風景はロボットフォース内の「コチラ」でご覧いただけます。

<担当:則武>

siliconhouse at 14:32|PermalinkTrackBack(0)

2006年01月14日

ウィアード7が「ロボゴング」に参戦!

1月15日(日)に大阪日本橋でんでんタウン「インデペンデントシアター2nd」で行なわれる小型ロボット競技会「ロボゴング」(主催:エルエルパレス)に、シリコンハウスから「ウィアード7」が参戦決定!

というわけで、忙しい仕事の合間をぬって「ウィアード7」猛特訓中!
対戦相手は京商「ガンウォーカー」とタカラ「ドリームフォース01」

第1回戦:「ウィアード7」VS.「ガンウォーカー」

weird1小さいながらも果敢に攻撃を試みようとする「ガンウォーカー」ではありましたが、特設リングが樹脂タイル製のため、肝心の「マグナトラクションシステム」(足の裏の電磁石により鉄板に吸着して歩行するシステム)が使えない!結局、歩くことすらままならない状態に。その上、ボディがプラスチック製の為、「ウィアード7」の必殺攻撃をまともに喰らい、ショルダーアーマー破損!(うぅ私の私物なのに〜(iДi)アァー) 勝者「ウィアード7」!



よーし、この勢いに乗って次の試合に!


第2回戦:「ウィアード7」VS.「ドリームフォース01」

weird2「ガンローラー」と同じく2足歩行ロボットの創世記に誕生した「ドリームフォース01」。当時はビールのCMに出演したりと話題にもなりましたが、なんせ時代が早すぎた。販売価格52,290円(税込)も当時としては破格の値段。が、しかし彼ら無くして、今の二足歩行ロボットブームは語れない!そんな「ドリームフォース01」、かなりの重量で、木製の「ウィアード7」の攻撃ではびくともしない!が、肝心要のバッテリーパックが充電不良の為(なんてったって5年前の代物ですから…)、対戦途中に敢え無くシャットダウン。よって勝者は「ウィアード7」に!


weirdfriends最後に仲良く3機並んで記念撮影。






この調子で明日も頑張れ「ウィアード7」!

<担当:則武>

siliconhouse at 11:13|PermalinkTrackBack(0)コラム 

2006年01月10日

押せ!『プッシュチェンジ・クロック』

卓上時計も色々ありますが、少し変わったものが入荷しました。
プッシュチェンジクロック(正面)





「プッシュチェンジ・クロック」の名の通り「押すと表示が変わる時計」なのですが、押すのはボタンではなくて画面枠そのもの!ココがユニークなところ。




プッシュチェンジクロック(動画)

表示部を軽く押すと『アラームクロック(時計表示)→温度計→カレンダー→タイマー→アラームクロック』と切り替わります。

切り替えても暫くすると自動で通常表示(アラームクロック)に戻る機能も搭載。(この機能は任意でON/OFFできます)




数量限定の1280円。1階に展示品がございますので是非押してみて下さい。

文+画像=1F売場 柳原

siliconhouse at 16:58|PermalinkTrackBack(0)1階売り場情報 

珍しい『左右独立ボリューム搭載ヘッドホン』

MP3プレーヤーの普及に比例し、オーディオアクセサリーの種類も増えています。
当店でもiPodアクセサリーやヘッドホンを取り扱っておりますが、今回『左右独立ボリュームコントロール』を搭載したヘッドホンが入荷しました。
独立ボリューム付ヘッドホン(パッケージ)
 


ヘッドホンにボリュームが付いている物は存在するようですが、左右独立となると珍しいのではないかと思います。

独立ボリューム付ヘッドホン(ボリューム部分)



片チャンネルだけ小さくしたりすることが出来るので左右の音量バランスを微調整したり音楽を耳コピする時に片側の音だけ大きくしたい!という時に便利。使い方は色々ですよ。

「フルサイズヘッドホン+音量調整機能付き」なのにも関わらず980円と大変お買い得。



勿論、音楽だけでなくテレビや映画鑑賞などにもどうぞ。
このヘッドホンで快適なサウンドライフを!

写真&文:1F売場 TIP@柳原


siliconhouse at 16:33|PermalinkTrackBack(0)1階売り場情報 

2006年01月08日

ちょっぴり懐かしい定番たちその2

5022と3080
※2009年2月現在 TC5022は売り切れ、在庫ございません。
次回入荷予定もございません


この記事は当時のものです。


 昔はどこにでもあって、いつでも買えて、当たり前のように使っていた特定用途向けの定番デバイスたち。
でも、いつの間にやら絶版になっていてどこにも無くなっていて、特定用途向けだけに後継品が無く、代替が見当たらなくなっているデバイスたち。
 シリコンハウス3階に復活しておりますちょっぴり懐かしい定番デバイスたちのご紹介、第二弾でございます。

 上のデバイスはLEDドライバのTC5022BP、74LS47じゃ電圧が耐えられない、4511じゃラッチが余分、というお客様はぜひ、この定番をお使いください。
 その下にありますのはトランスコンダクタンスオペアンプという長い名前のCA3080E。
OTAとも呼ばれておりますこのデバイスはアナログ信号操作には無くてはならないデバイスで、音楽用機材...エフェクタやアウトボード、コンソール等、様々な製品に古くから使われております。
 別の方面ではトランスコンダクタとしての特性を生かした変調回路やフィルタにと、様々な用途にご使用いただけます。
 数年前に製造中止品になり、ちょうど機を同じくして需要が復活して値段が高騰し、現在でも品薄が続いている流通量の少ないデバイスですが、シリコンハウスにお越しいただけましたら昔ながらのお値段でご提供いたしております。

 価格はTC5022BPが525円、CA3080Eが378円、共に税込となっております。




絵と文:近藤

siliconhouse at 15:35|PermalinkTrackBack(0)2階売り場情報 

2006年01月07日

お待たせしました!ジュンフロン線復活!!

03e4fd40.jpg長らく品切れ状態が続いておりましたが、
やっとジュンフロン線が復活致しました!

・ケーブル外径が細く、耐熱性も高い、ユニバーサル基板の半田付け配線に最適な電線です。
・配線の修正や変更等にも便利です。
・元々のラッピング用途でもご使用いただけます。

ジュンフロンETFE電線 AWG28、AWG30 各7色
AWG28(0.32mm)100m巻 ¥2540-
AWG30(0.26mm)100m巻 ¥2310-

担当<入江>


通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
ジュンフロンETFE電線 AWG28、AWG30

ちょっぴり懐かしい定番たち

1655とか501とかn13t1とか

※2009年2月現在
uPC1655C、N13T1、N13T2は売り切れ在庫無しです。
次回入荷予定もございません。


この記事は当時のものです。


 昔はどこにでもあって、いつでも買えて、当たり前のように使っていた特定用途向けの定番デバイスたち。
でも、いつの間にやら絶版になっていてどこにも無くなっていて、特定用途向けだけに後継品が無く、代替が見当たらなくなっているデバイスたち。
 そんな昔の定番デバイスたちが続々とシリコンハウス3階に復活しております。

 上段左よりNECの汎用RFアンプの定番、uPC1658CとuPC1655Cです。
増幅率可変で低雑音が特徴の1658と高ゲイン、高出力が特徴の1655です。
基板さえ丁寧に作れば1GHzまでコンスタントに増幅してくれますので様々な受信機のプリアンプやちょっとした電力増幅に手軽にご利用いただけます。
 お値段は共に税込420円となっております。

 上段右二つ、N13T2とN13T1は昔懐かしいPUTです。
プログラマブルユニジャンクショントランジスタというとても長い名前のデバイスですが内部構造はとても単純で、PNPとNPNを一つづつ組み合わせた感じです。
一昔前の小物工作では大変よく使われていた石で、いまでも図書館にある電子工作の書籍等では色々な工作例が載っております。
 お値段は共に147円(税込)でございます。

 下段の三つ富士通の石は左からMB501、MB506、MB508、いずれもプリスケーラの定番として使用されてきたデバイスたちです。
 64,65,128,129分周でデュアルモジュラス動作が可能なMax1GHzのMB501。
64,128,256分周の基本動作で最高2.4GHzまで追従するMB506。
128,130,256,258,512,514分周をし、2.3GHzまでのパルススワロウ動作に対応したMB508を取り揃えました。
 お値段は全て税込で525円となっております。
PICやCPLDで手軽に作れるようになった周波数カウンタを実用的な周波数まで対応させる為にいかがでしょうか?



絵と文:近藤


通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
分周器/プリスケーラIC / MB501
分周器/プリスケーラIC / MB506
分周器/プリスケーラIC / MB508

siliconhouse at 11:50|PermalinkTrackBack(0)2階売り場情報 

2006年01月04日

素人さんでも安心。取り付け簡単!パトライト製無線カメラシステム「パトガード e・留守っ娘」

新年明けましておめでとうございます。今年もお客様に楽しんでお買い物して頂けるように、色々面白そうな商材を頑張って探しますので、当店を何卒宜しくお願い致します。

さて、2006年一発目の1Fオススメ商材はコチラ!!

パトガード「e・留守っ娘」

無線カメラシステム「パトガード e・留守っ娘」

ちょいとアレなネーミングですが、機能と精度は中々のモンですよ。


機能その1、カメラ部分の前に人が近づくと「焦電式赤外線センサ」で検知。受信機側にはLEDランプとチャイム音でお知らせします。

機能その2、センサで検知した画像はすぐにカメラが撮影。画像データは「静止画」で受信機側にリアルタイムで送られるようになってます。(静止画保存データは最大50枚まで撮り貯め可能!)

機能その3、カメラ部分と送信機部分が取り付け金具で連結されているので、固定方法もドライバーだけで簡単に取り付けられますよ。(取り付けの不可能な場所・ドアも中には一部あります!)


従来は「無人自動録画装置」とか「モーションセンサー」とかを使わないと防犯・撮影出来なかったモンですが、今回のコレは素人さん・玄人さん、男性・女性を問わずに使って頂けるので安心ですね。


さて、気になるお値段ですが・・・ 税込¥49800−となってます。

「えー、ちょっと高いよ」と言う声も聞こえそうな気もしますが、国内メーカー品ではかなり安い部類なんですコレ。
それに後々の「万が一の事態」が起こった時の事を考えると「必要な先行投資」という見方も出来なくは無いでしょうか?

ただでさえ「物騒」になっている今のご時勢、「防犯・安全対策」はお客様ご自身の判断に全て委ねられておりますので、
一度御検討されては如何でしょうか?


photo:ヨツモト/ write:上田(1F)


siliconhouse at 18:09|PermalinkTrackBack(0)1階売り場情報 

2006年始まりました!

みなさま明けましておめでとうございます。

本年も面白い商品情報・日本橋情報・店舗情報を更新していきたいと思います。
ぜひぜひご贔屓のほど宜しくお願い致します。

シリコンハウス店員一同

siliconhouse at 17:46|PermalinkTrackBack(0)