2005年07月03日

人工大理石でサウンドクリニック

 さてさて、今回ご紹介しますのはオーディオに興味のある方はちと気になる一品。インシュレーターペア
 DuPont CORIAN(デュポン・コーリアン)の名前でキッチンや建築材として広く使用されている人工大理石を使用したオーディ用のインシュレーターです。

 大理石はその安定した性質、耐熱性、耐久性、剛性を持っているマテリアルとして昔からオーディオマニアの間では有名な音質改善のアイテムだったのですが、その重量や価格がネックになって今ひとつ普及しきれていませんでした。
 しかし、近年では人工大理石の量産化のおかげで安価に質の良いものが入手可能になりました。インシュレーター使用例
 写真はその一例で、真鍮製のスパイク付きインシュレーターとそれの受け側になるスパイクベースです。
 どちらか一つをインシュレーターとして使用するのもOKですが、ここは一つペアで使ってみることにしました。
 スピーカーの下に片ch3個づつ、いわゆる3ポイントベースという置き方です。

 で、いざ試聴.....
コレを使う以前は黒檀+ヒバ材の自作インシュレーターを同様の置き方で使ったいたのですが木材の時と比べて明らかに音が固く引き締まっています。
 あと、ボーカルの定位が顕著に動きました。
今まで目の高さより上で歌っていて、やや見上げる感じで聴いていたものが、目線が下に向くような感じです。

 交換してすぐの試聴でまだまだ聴き込んでいませんが、音はしっかりと変化しますので、手軽にチューニングをされたい方にはお薦めします。

 扱っているインシュレーターは数種類ありますので、お手持ちの機材やセッティングに合わせて選ぶ事ができます。


 気になるお値段ですが...、
インシュレーター 2(φ42×13mm)  865円  2枚入り
インシュレーター中(φ50×13mm)  1025円  2枚入り
インシュレーター大2(φ53×26mm)  1545円  2枚入り
インシュレーター鋲穴(φ42×10mm)  395円  2枚入り
インシュレーター鋲穴大(φ53×13mm)  630円  2枚入り
インシュレーター80(φ80×13mm)  1150円  4枚入り
インシュレーター80C(φ80×13mm)  1450円  4枚入り
インシュレーター80-3(φ79×39mm)  1600円  1枚入り

 と、なっております。
今回使用しましたインシュレーターは、865円のシュレーター2と630円のインシュレーター鋲穴大です。
 このデュポン・コーリアンのインシュレーターはまだ他にも形状がありますので、そちらも近々ご紹介いたします。
<担当:近藤>

siliconhouse at 00:54│TrackBack(0)2階売り場情報 

トラックバックURL