離れていても繋がっていたいのこれで一式そろいました。

2006年04月26日

SEGA SATURNが付録に!?

dec4103d.gif トランジスタ技術、DesingWaveと特別付録基板で人気を博しているCQ出版社ですが、今回はInterface誌に基板がつきました。
付録しますのはなんとRenesasテクノロジ社の32bit RISCアーキテクチャCPU、SH2です。
組込系の経験がある方ならお馴染みの、そうでない方も「SEGA SATURN」に使用されていたCPUと言えばピンとくるのではないでしょうか。
(CPUの動作クロックだけを見ればSEGA SATURNの28.6MHzを上回る48MHzで動作します)

 シリコンハウスでは、このSH2が搭載された基板の付属するInterface誌だけではなく、紙面で紹介されている実験に必要なパーツのうち機構部品セットと電源パーツセットもご用意しておりますので、ご来店いただきますと一式揃えていただくことが可能となっております。
また、今後の拡張記事として使用される予定の拡張SRAMやロジックICも近日中にご用意する予定です。
お値段は機構部品セットが980円、電源パーツセットが1980円、そしてInterface本誌は1490円(全て税込)で、ご用意しております。

 詳細な解説が付いた解説書としても一読の価値のある書籍にスグに実験の開始できる基板が付いた大変お得なInterface 6月号は絶賛発売中です。



担当:近藤





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by リンゴ   2007年02月27日 09:32
はじめまして。
私はこれから組み込みを目指したいと思っている初心者です。最近ネットを探してみたらCQ出版社のInterface2006年6月に付録があることがわかりました。
もし、在庫があれば送付していただきたいですが。
尚、上記に書かれている機構部品セットが何なのかわかりませんが、必要ならば一緒に買いたいと思います。
ご返事お待ちしております。
2. Posted by 担当:近藤   2007年02月28日 17:15
>リンゴ様
 コメントありがとうございます。
上記書籍は、申し訳ございませんが品切れとなっております。
 組み込みに関する書籍は最近特に多く出版されていますので、シリコンブックレビューやお近くの書店なので探されることをお勧めいたします。
 また、組み込み系デバイスはデザインウェーブ以外にもトランジスタ技術誌でもよく取り上げられる分野ですので、本ブログでもご紹介していく予定です。
 どうぞ宜しくお願いいたします。
3. Posted by リンゴ   2007年03月14日 10:57
こんにちわ。
雑誌については一応は何とか購入しました。
ですが、部品がないので、組み込むのができないですが、
もし、部品はまだありますでしょうか。
あれば、2セット買いたいです。
金額(発送料も)を教えてください。
(拡張SRAMやロジックICは購入しました。)
よろしくお願いします。
4. Posted by リンゴ   2007年03月14日 11:00
追記です。
半田ごても15W以下が必要だと聞いておりますが、
ありますか。
半田関連(ごて、半田、吸い取り線、配線材)も
買いたいです。
離れていても繋がっていたいのこれで一式そろいました。