男の自由時間にご案内話題騒然(必至)!この夏は「プチロボ」で決まり!

2006年07月01日

熱収縮チューブ色々

ハンダ後の端末処理や保護、色分けなど、わりと活用範囲が広い熱収縮チューブ。
当店でも人気商品(必需品)として確固たる地位を築いております。
しかし当店で販売している熱収縮チューブは基本1m単位と、少し使う分には長すぎるとよくお客様から指摘されます。

そこで今回PANDUIT社から発売されております熱収縮チューブのエコノミーパックを仕入れてみました。
パンド収縮チューブ袋

1本あたりの長さは152mm。ボールペンほどの長さ。
パンド収縮チューブ比較

黒・赤・黄・緑・青・白・透明の計7色が1パックに入っております。
パンド収縮チューブ色々

今回ご用意したのは下記の3種類。

・HSTT06-YK1
  収縮前内径:1.6mm
  収縮後内径:0.8mm
  内容:黒8本、他各3本、計26本

・HSTT09-YK1
  収縮前内径:2.4mm
  収縮後内径:1.2mm
  内容:黒6本、他各3本、計24本

・HSTT12-YK1
  収縮前内径:3.2mm
  収縮後内径:1.6mm
  内容:黒2本、他各3本、計20本

見た目もカラフルな熱収縮チューブエコノミーパック。3種類とも¥990-での御奉仕です。

仕様
・材質:ポリオフィレン
・使用温度範囲:-55℃〜135℃
・耐電圧:600V
・収縮率:50%(120℃加熱時)

これ以外にも何種類かの熱収縮チューブをご用意しております。
お客様のお越しを心よりお待ちしております。

<記事:伊東>

トラックバックURL

男の自由時間にご案内話題騒然(必至)!この夏は「プチロボ」で決まり!