続報!大反響「プチロボ」情報国内で手に入るのは当店だけ!!(と思う)

2006年07月11日

電気工事師試験の強い味方その2

 電気工事試験用の便利ツールで、まだあまり知られていないものながら、いざという時に役に立つツールをご紹介します。

便利工具その2 本年度では公表問題No.4で使用されているVVR線はその円形の外形と介在物のため、通常のストリッパーが使えずナイフでの被覆剥きになってしまうため内部導体被覆に傷をつけないよう注意を払って作業した場合、かなりの手間を取られることが予想されます。
(エコケーブルのように硬くないのが唯一の救いでしょうか....)
 しかしながら、このYS-100を利用すると心配が一気に解消されます。

 使い方は簡単で、このようにケーブルをストリッパーに噛ませてクルクルと数回回すだけで、内部導体被覆に傷をつけずに、見事に外部被覆だけ切断できます。
 ただし、このYS-100は使用前に刃の切り込む深さを調節してやる必要がありまして、一般的にはVVRの端に当ててやって、外部被覆より少し浅い位の刃の長さ(1mmほど)に調節すればOKです。
 VVRケーブルはシリコンハウスでは扱っておりませんが日本橋の電線屋さんでは1m単位で切り売りしてくれますので、一緒に購入いただいて、やっかいなNo.4が出題されたときに備えておくのはいかがでしょうか。

YS-100はシリコンハウス2階にて1135円(税込み)で扱っております。


絵と文:近藤

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
ケーブルストリッパー

トラックバックURL

続報!大反響「プチロボ」情報国内で手に入るのは当店だけ!!(と思う)