プチロボ用「サーボモータ」仕様変更についてのお知らせ自作エフェクター支援パーツ

2006年09月10日

共立味マップ食い歩き紀行 その3 日本橋の隠れた老舗

ちょっと取材期間が空いてしまいましたが、第3回目の取材店はコチラです。
「蕎麦処 まる栄」

今回はお店側の都合で写真がご用意出来なかったのが残念なのですが、
(本当にゴメンナサイ・・・)メニューの方はバッチリ取材してきました。

筆者の個人的なお薦めメニューとしましては「ざる蕎麦 並盛り」と「稲荷寿司」のセットです。
(ざる蕎麦の並盛りは枠2杯で¥550−、大盛りは枠3杯で¥650−とリーズナブル!!)
一般的に「ざる蕎麦」の蕎麦は麺の黒い「黒蕎麦」がよく知られていますが、ここのお店は
自家製の麺の白い「白蕎麦」を使用してます。コシがあって喉越しの良いツルっとした食感のお蕎麦です。

他にもお薦めなのは「特製カツ丼」と「カレー丼」ですね。
「カツ丼」、「カツカレー」などに使用するカツは作り置きではなく注文してから大型のフライヤーで揚げてくれるので
いつでも出来立て熱々、サクサクのカツが味わえます。しかも、+100円で大盛りにするとカツが2枚に!!
(但し、カツの枚数は1日何枚までと決まっているので日によっては早い時間帯で売り切れてしまう事もあります。)

「カレー丼」はお蕎麦屋さんのカレーの作り方でうどん・そばのダシにたまねぎ・葱を加えて煮込みながら
カレー粉を溶かしていき、水溶き片栗粉を溶かしてとろみをつけるチョット辛めのカレーです。
(付け合せの卵をカレーに混ぜると、まろやかな食べやすい味になります。)

他にも、牡蠣を卵とじ丼にした「広丼」やごはんお替りの出来る「すき焼き定食」、ボリュームたっぷりの「うな重」、
近くの会社のサラリーマンにも人気の「そば定食」など「日本橋の隠れた老舗」は目白押しのメニューがいっぱいです。

お店の場所はシリコンハウスから阪神高速の方に少し歩いて一つ目の交差点を右に曲がり、筋2本奥に入った所にあります。
定休日が毎週水曜なんですが、祝日は定休日返上で営業されてます。
(でも、最近は水曜日でも昼の2時くらいまでは開いてたりするんですけど・・・・)

write:上田(1F)

・「蕎麦処 まる栄」 大阪市浪速区日本橋5-21-18
 定休日毎週水曜(祝日の場合は水曜日も営業) TEL 06-6634-3606


siliconhouse at 16:30│TrackBack(1)コラム 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. レトルトとは思えないウマさ  [ カレーで感動!バカカカレー ]   2006年11月10日 08:13
レトルトなので、おいしいカレーが家で手軽に食べられます。とんこつとカレーの絶妙なマッチ!たまりません。
プチロボ用「サーボモータ」仕様変更についてのお知らせ自作エフェクター支援パーツ