頑丈そうなDC-DCコンバータ現像液、復活しました。

2006年12月14日

穴があったら塞ぎたい

いよいよ年末。今年も終わりに近づきました。
テレビや新聞でも年末恒例の話題が目立つようになってきた今日この頃、世間一般では大掃除の話題が挙がる頃ではないでしょうか。

さて、大掃除といいましてもシリコンハウスメンバーは、といえば自分の部屋はもちろんのこと、パソコンの中にもおよびます。
1年間毎日毎日働いてくれたお礼に中のほこりを払ってやれば、また気持ちよく働いてくれるものです。

今回ご紹介する商品は、そんな大掃除後にちょっと素敵な一品です。

それがこれ。

USB保護キャップ

USBソケットA型用保護キャップ。
いまや必須のUSBポート。HUBなどを使って増やしたはいいが使ってないポートも多いでしょう。
ノートパソコンについてるUSB端子も、普段使う機会はあんまりないものです。
そんなところには知らず知らずのうちにほこりが溜まり、思わぬ不具合の原因にもなりかねません。
そんな時にこれをお使い下さい。

USB保護キャップある時USB保護キャップない時

なんと言う安心感。心なしかマシンもエレガントに見えます。
これならノートパソコンを外で使う時にも安心ですね。

毎日文句も言わずに(たまに言うこと聞いてくれなくなるけど)働いてくれるパソコンに、感謝の意味をこめて保護キャップを付けてあげてはいかがでしょうか。
きっとマシンもあなたの愛情に応えてくれることでしょう。


・OMRON USB保護キャップA型ソケット用 XG7Z-0001 \85-

※装着前後の写真はイメージです

<記事:伊東,強力:増田>

トラックバックURL

頑丈そうなDC-DCコンバータ現像液、復活しました。