跳ねるLEDがお好きな人へアメリカンケーブル入荷しました!!

2007年10月08日

電源は回路の屋台骨


地味な存在ではあるのですが、電子機器にはすべて必要なもの。

それは「電源」

白熱灯などAC100Vで機能しているものもあるのですが、最近の
家庭用電子機器はほとんど「交流」を「直流」に変換して機器を
動かしています。

そんな電源ですがシリコンハウスでは最近「スイッチング方式」タイプが
よく売れています。


スイッチング方式とは?
半導体を高速スイッチさせて高周波にした後、整流・制御を行い
出力する方式の電源の事を言います。
もっと簡単に言うと昔の電源に比べて軽くて・小さくて・熱もあまり出な
くて(効率が良い)・入力範囲が広いが、他の電源方式(CVTなど)に比べる
とノイズが大きい電源。

最後のノイズの部分ですが、使用用途だけ間違わなければあまり
問題ありません。たとえで言うとオーディオ回路にはスイッチングは
あまり不向きです。
(アンプにスイッチング電源を使ってノイズまみれになった経験有り)
オーディオ回路以外でもノイズの問題で使えない時があるのですが、
なんと言っても「軽い&小さい&熱があまり出ない」という長所が
勝って使用範囲を広げています。

そんなスイッチング電源の新規入荷をご案内。
ラムダ電源
Densei-Lambda HK-Aシリーズ
入力電圧AC85〜132V

HK100A
HK100A-12/A 12V 8.5A ¥7,145-
HK100A-24/A 24V 4.5A ¥7,145-

HK50A
HK50A-5/A 5V 10A ¥4,505-
HK50A-12/A 12V 4.2A ¥4,505-
HK50A-24/A 24V 2.2A ¥4,505-

HK25A
HK25A-5/A 5V 5A ¥3,445-
HK25A-12/A 12V 2.1A ¥3,445-
HK25A-24/A 24V 1.1A ¥3,445-

HK15A
HK15A-5/A 5V 3A ¥2,880-
HK15A-12/A 12V 1.3A ¥2,880-
HK-15A-24/A 24V 0.7A ¥2,880-

今まで扱っていた他メーカー品に比べて
同スペックであれば幾分安くなっています。
(店頭で扱っているのはすべてオプションカバー付タイプです)

担当:ヨツモト


siliconhouse at 16:46│TrackBack(1)2階売り場情報 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. スイフトスポーツについて  [ スイフトスポーツ(スズキ)ファンサイト ]   2007年10月16日 22:27
スイフトスポーツとは、スズキが発売する自動車「スイフト」のスポーティバージョンのこと。オートマチック車が大半を占める日本市場においては珍しく、販売数の約7割がマニュアル車というハッチバック型の自動車です。
跳ねるLEDがお好きな人へアメリカンケーブル入荷しました!!