簡単基板中身からキレイに

2007年11月09日

これはEジス(良いです)ね。

これはEジスね(泣) ペン感覚で塗って配線。

ナミックス
EジスPen「EZ-AB」
店頭価格:¥2850_

いわゆる導電ペーストで配線回路を形成できます。
アクリル・ガラス・ベーク板などに描けるのは勿論、紙にも塗れます。
紙にも塗れますが、たわませると剥げて断線することもあり、紙にはあまりお勧めできません。
また基板自体を動かすような所もあまり適しません。
それでも板の上に導線を作成できるとても便利なアイテムであることには変わりません。

これもEジスね(哭)
Eジスペン導通ばっちぐー!
こちらで製作した回路です。
ベーク板上に
 ・チップ抵抗
 ・チップLED
 ・電池BOXのコード
を固定してEジスPenで繋げました。


概要を説明いたしますと…
  部品の裏面に接着剤を付けて固定。
  ↓
  接着剤が乾いたらEジスPenで描画(塗る)。
  ↓
  EジスPenが乾いたら導電OK。
…これだけ、簡単です。
メーカーの資料によると、EジスPenの最適乾燥条件は80℃30分。
部品を損傷させないためには、30秒間ヘアドライヤーを当て、10秒間止めて、再度当てる間欠乾燥がお勧めだそうです。

その他、
EジスPenを塗った所にハンダ付けはできません
ので、使用の際はご注意ください。


接着剤も水分を飛ばすのに何日間かおいた方がよろしいでしょう。
タイトルの「これはEジス(良いです)ね。」に不快感を持たれた方には深くお詫び申し上げます。
タイトル以外の記事内容担当:小川)

トラックバックURL

簡単基板中身からキレイに