0から始める第2種電気工事士試験旅の必需品

2008年03月01日

その、わりと人気のF型プラグは・・・

昨年の暮れに私奮発いたしまして、生意気にも液晶テレビなんぞを購入いたしました。
地デジチューナー内蔵でこれで2011年になっても安心だと人心地付いた次第です。
で、こういう仕事してますんでその地デジ対応テレビに付属しているアンテナケーブルを見てみたんですよ。
そしたらなんと3C-2Vが付いてたんですよ。
今日日アンテナケーブル売り場で地デジ対応を謳う商品で3C-2V使ってるケーブルなんかお目にかかれませんよ。
実際使ってみたら問題なく見られるんですよね、地デジ。
まぁウチはマンションで、アンテナはケーブルテレビのモノが入ってきてるんで一概には言えないんですけど、少なくとも部屋の中で使う分には問題ないんじゃないかと。そう思った次第です。

そうは言ってもほんとに3C-2Vと簡易型のFプラグで大丈夫なのかと勘ぐりたくなるのが人情というモノ。
たとえ3C-2V使うとしてもプラグくらいはイイもの使いたいですよね。
そこで今回ご紹介する商品はこちら。

FP-C3セット内容

カナレ製3C-2V用F型プラグ『FP-C3』でございます。
こちらのプラグのVSWRは2GHzまで1.1以下ですのでBS・CSにもお使い頂けます。
中心コンタクト付になっておりますので、より線タイプの3Cケーブルでも安心して使えますし、使い続けるウチに中心線が折れてショートする事態も防げます。

では早速加工してみましょう。

まずはケーブルの処理を。
FP-C3加工ケーブル
今回はカナレのL-3C2V・Sを使います。これはより線タイプの3C-2Vで、柔らかく取り回しが容易なのが特徴です。屋内配線にぴったりですね。ちなみに1mあたり75円でございます。
ケーブルの剥きしろは売り場にて無料配布しております資料をご参照下さい。

まずは中心コンタクトを圧着します。
FP-C3加工1
被せて握るだけです。
専用工具なのでとても簡単です。

続いてリングスリーブを入れ、コネクタに差し込みます。
FP-C3加工02FP-C3加工03
中心コンタクトを奥まで入れるとクリック感があるのでそれを目安に差し込んで下さい。
後は専用工具で握れば完了です。
FP-C3加工04FP-C3加工05
中心コンタクト付のキレイなF型プラグです。
FP-C3加工06
ちなみにカナレの圧着タイプのプラグはカナレ製の工具でのみ加工ができます。ご注意下さい。

とは言うものの、工具自体はBNCと共通なので当店で取り扱いのある『TC-35CA』が1本有れば3C-2V、5C-2V用であればBNCでもRCAでもFでも加工可能です。
ストリッパー『TS100』が有ればケーブルの皮むきも格段に楽になりますのでおすすめです。

カナレの工具

圧着工具『TC-35CA』は18900円、便利なストリッパー『TS100』は7350円でございます。
メーカー純正の工具としては安い方でございます。

そうそう、書き忘れてましたね。
気になる『FP-C3』のお値段は210円でございます。
是非一度カナレの品質の高さに触れてみて下さい。

FP-C3店頭

・CANARE 3C-2V用F型プラグ FP-C3 ¥210-
・CANARE 圧着工具 TC-35CA ¥18900-
・CANARE ケーブルストリッパー TS100 ¥7350-

<記事:伊東>

トラックバックURL

0から始める第2種電気工事士試験旅の必需品