2008年06月17日

シリコン史上、最も○○の良い太陽電池入荷!!

今年の夏の太陽電池工作の目玉になる事間違いなしの商品が、
2階太陽電池売り場に入荷しております。

solor_001
LEDではありません。
なんと!この形で太陽電池なんです!

左から、
Solor Cell Lamp ¥380-
最大動作電圧:0.84V 最大動作電流:10.6mA
※こちらの商品は、メーカー中止品のため当店在庫限りとなりますのでご了承下さい。

Solor Cell SMD ¥380-
最大動作電圧:0.85V 最大動作電流:3.3mA

こちらの太陽電池の素材、
結晶系シリコンやアモルファスシリコンなどの、
シリコン系の太陽電池と違い、
GaAs(ガリウムヒ素)を使った、化合物系太陽電池となっております。
変換効率が高いといった理由で、
主に宇宙の分野で使われているそうです。

ご覧下さい、この小さな太陽電池モジュール部分を。
solor_002solor_003
この太陽電池、面積当たりの発電効率が、シリコン店頭で販売している、
太陽電池の中では、もっとも効率が良いのではないでしょうか。
小さい割に、取り出せる電圧電流量が大きいので、
こんな事も出来ちゃいます。

Solor Cell Lampを4個、直列に繋いで、
solor_004
青色LEDを接続、
solor_005
白熱灯に近づけてみますと!
solor_006


LEDとSolor Cellを向かい合わして、永久機関だ!
という事も考えましたが、すぐに無理だと気付きました。

さて、こんな優れた太陽電池、2階太陽電池売り場で販売中です。
今年の夏は、ガリウムヒ素太陽電池でライバルに差をつけよう!

(担当:塚本)

siliconhouse at 16:46│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL