穴があったら埋められたいeneloop kairo

2008年11月18日

透け透け

11月も中頃を過ぎまして、外も普通に寒くなってきました今日この頃です。
晴れた日に透き通るような青い空を見上げると冬の訪れを感じるのは私だけではないでしょう。
そしてそんな冬の空のように透き通った新商品のご紹介です。
見事に……透け透けですっ

束でも透け透け
どうでしょう、中の導体がはっきり見えるまでに透け透けです!
一昔前に流行った言葉で申しますと「シースルー」ってやつでしょうか。
シースルーのゲームボーイとか懐かしいですねぇ。
まさにオシャレです。

オーディオテクニカAT7420の仕様です。
  芯数:2
芯線形状:より線 18AWG(0.88SQ) OFC
絶縁体材:耐熱PVC
  外径:3.2φ × 2本

メーカーからは車載用スピーカーケーブルとして販売されているので、耐熱温度90℃、被覆も触った感覚ですが弾力がかなり感じられますので柔軟性も充分にありそうです。
そしてテクニカらしさを感じるのはやはりこの細かい「撚り」でしょう。0.127mm x 70本!
0.127mm × 70本というきめ細かさっ!
これがケーブルのしなやかさを生み出している要素の一つであることは間違いないでしょう。
これはいい仕事してますよ。

しかしながら透け透けは男のロマン……じゃなかった、被覆が透けているというのもなかなか良いものですね。
いや、変な意味じゃなくてですね、目に付く場所に配線する時なんかにとても重宝するのではないかと思います。
シースルーと言っても別に派手というわけではなく、どんな場所でも、というのは言い過ぎかもしれませんが意外と背景に馴染みやすい印象を受けました。
逆に配線を目立たせたい場合にはLED等でさりげなく照らしてやればキラキラと光を反射しますので「魅せる配線」としても使えるのではないでしょうか。
青色LEDで照らしてみました
ん〜私のセンスではあまり上手く表現できませんでしたが、センスのある皆様方は格好良く魅せることができることでしょう。

さて気になるお値段ですが、ここまでの流れでいくと結構するのでは?と思われるかもしれませんが、なんと ¥185/m での販売です!!
なんともリーズナブルなお値段ではあ〜りませんかっ!
テクニカ派の皆様、透け透け好きの皆様、撚り線好きの皆様、是非一度お試し下さいませ!!

・audio-technica スピーカーケーブル AT7420
¥185/m(1巻100m ¥16650-)
4階店頭にて好評発売中!

担当:ひらた

トラックバックURL

穴があったら埋められたいeneloop kairo