USBカメラフラットモジュールPC自作とシリコンハウス 第12回

2009年02月15日

超弩級の口径です。

口径といっても大砲とかではありません。でも破壊力(?)タップリ。
高出力の赤外線LEDを搭載した、赤外線投光器モジュールが入荷しました!

赤外線投光器-全体-赤外線投光器-アップ-

赤外線投光器-背中-

コリメータレンズ付きのパワー型赤外線LED5個と、8mmの赤外線LED12個の組合せで、長距離も安心。
光センサ付きで、暗くなった時に強く点灯します。
パワー型LEDを使用しているため、裏側に放熱用のヒートシンクが付いています。

で、電源投入してデジカメでパチリ。



赤外線投光器-照射-

…あらら?
このデジカメとは相性が悪いみたい。
肉眼で見ると、各LEDが赤くぼんやりと光っております。
カメラとの相性によって反応距離は変わりますが、相性の良いものだと数十メートル先も照射できそうです。
ガレージや駐車場等の距離がある場所にオススメです!

■高出力赤外線投光器基板
電源電圧:DC12V
消費電流:最大500mA
サイズ:直径約92mm、メイン基板厚さ約25mm

販売価格:¥5,000-

※カメラや等の機器との相性で、十分な効果が得られない場合があります。
ケース等に入れられる場合は放熱性を考え、密閉しないで下さい。

<担当:入江>

この商品がすぐ買えるシリコンハウスblog通販はこちら
http://www.siliconhouse.jp/blog/order.html

siliconhouse at 10:00│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 吉田   2009年10月11日 21:13
赤外線投光器の購入を考えています。
いくつか質問させてください!!
・この投光器では光出力ではmW程度になるのでしょうか??
・交換用のLEDはあるのでしょうか??
・撮影に使ったデジカメ機種名はなんですか?
よろしくお願いします!!
2. Posted by 入江@シリコンハウス   2009年10月14日 12:32
吉田様
お問い合わせありがとうございます。
赤外線投光器ですが、
使用されているLEDの仕様や、データはございません。その為、出力や波長なども不明となります。申し訳ございません。

今回撮影に使用したデジカメはSANYO製「xacti DMX-CG6」です。
オートモードでの撮影ですので、モード選択よっては違った結果も得られていたかもしれません。

宜しくお願い致します。
USBカメラフラットモジュールPC自作とシリコンハウス 第12回