加圧メンブレンセンサー白い日の黒い商品

2009年03月13日

超組紐理論

私が子供の頃。母が『いい年になったら年相応に良いモノを持ちなさい』と言っておりました。
なかなかこの『良い物』と言うのが難しく、オーディオケーブルのように『高額=よい物』と言う図式が成り立たない物もあり、本物を見抜く目というものが私自身養われて無いなぁと思うことがあったり、『年相応の良い物』と言うのは、年齢を重ねるにしたがって見る目を養えと言う意味だったのかなぁと、三十路手前にして思ったりした次第です。

そんなこんなで、今回ご紹介致します商品は、主に中高年の違いの分かる大人のビジネスマン、あるいは人と同じ事が嫌いなこだわりを持つ紳士淑女の方にお勧めな逸品です。
それがこちら。

箱入京美人艶やかなお姿

ハーモネットの新商品、『BLAID LAN CABLE』シリーズでございます。

この『BLAID LAN CABLE(ブレイドランケーブル)』、従来のLANケーブルと何が違うか。
その最大の特徴はシースにあります。

組紐状のシース

なんとシースが布地で出来ているのです。
京都に居を構える協和電線産業(株)が、地元京都の伝統産業である『京組紐』からヒントを得て開発したそうです。

ちなみに『ハーモネット』は協和電線産業(株)のオリジナルブランドです。
また、『BLAID』と言うのは『組紐』の英訳なんだそうですが、元々伝統工芸の『組紐』にはぴったりの外来語がないらしく、ほとんど意訳のようです。
それならいっそ横文字にしなけりゃいいのになぁとか思ったり思わなかったり。

それはさておき、『京組紐』に原点を置いただけあり、織り目は美しく、PC関連の商品とは思えない気品に満ちています。
さわり心地も良く、ケーブル自身が柔らかいこともあり、本当に紐のような感触のケーブルです。
触って居るとこれがLANケーブルであることを忘れるくらいです。

まるでヒモのようにしなやか

もう一つ。
この商品の画期的なところ。それは付属のプラグカバーにあります。

忍者マスクのようなカバー

形自体も独特なのですが、多くの場合この手のカバーはブーツと一体になっていることが多いのに対し、この商品付属のブーツは携帯電話のストラップのように紐で付けられています。
カバー自体もクルクル動くのでジャマにならずポイント高いです。

紐付きなだけで和風な感じ

さて、見た目ばかり褒めていても仕方ないんで中身も見てみましょう。

と言う訳で、商品を切断してみました。

輪切りにしてみた

断面を見て頂けると判ると思いますが、布地の下にはビニルのシースが入っています。
強度に不安を持った方も、コレで安心出来ましたね。
さらにビニルシースを剥くと、そこには細めのツイストペア線がございます。

剥いてみた。

おや?ビニルシースになにやら刻印がありますねぇ。
詳しく見てみましょう。

どこかで見た刻印が!!

どこかで見覚えのある刻印です。
あぁ、これは・・・・

外道照身霊波光線!ブレイドの 正体見たり スリム線

ハーモネットのスリムLANケーブルと同じ刻印ですね。
衝撃の新事実!ブレイドLANケーブルの正体はスリムLANケーブルだった!!
なるほど、CAT6対応なのも納得です。

とは言え、ただスリムLANケーブルに布地を被せただけという訳でもなく、プラグ自身も大幅に小さくなってますし、何より付属のプラグカバーも付いていますんで商品としてはワンランク上の商品と言えると思います。

欧米人と日本人くらい大きさが違う

シースの柄は今回サンプルにしました『ソルティセサミ』と『アクティブブラウン』の2種類をご用意。

他にも柄があるんですよ・・・

長さも今回は1mのみご用意しましたが、2m、3mと順次種類を増やしていく予定です。

気になるお値段は1mのケーブルが945円でございます。
高いとお思いですか?
でもモバイル用途として出張先でこんなケーブル使ってたら格好いいことこの上ナシですよ。
性能もさることながら魅せるLANケーブルとするならば、けして高いとは言えないと思います。
最初にも言いましたが、違いの分かる大人な貴方に、見た目にも拘りたい貴方に、お勧めの逸品でございます。

まだ売場は小さいですが・・・

・Harmonet BLAID LAN CABLE HLC-BD6-1MP ¥945-

個人的には付属のプラグカバーを単体で販売してくれないかなぁとか思う次第です。

このキャップだけでも価値がある。

<記事:伊東>
余談:モノが『ブレイド』だけに、店頭で『オンドゥルルラギッタンディスカー!!』って言ってくれた人には1割引で販売しようかと思ったんですが、店長に却下されました。

この商品がすぐ買えるシリコンハウスblog通販はこちら http://www.siliconhouse.jp/blog/order.html


トラックバックURL

加圧メンブレンセンサー白い日の黒い商品