グリグリできるUSBアダプタまたまたまたまたまた太陽電池が新入荷!

2009年04月16日

『返歌』という訳ではありませんが

今回はこちらのコンタクトピンをご紹介いたします。

どちらも正規の使い方ではない

何に使うかはだいたい予想が付いていると思うんですけどね。
まぁ皆様の予想通り、ブレッドボード用に使いやすいコンタクトピンでございます。

まずは小さい方から見ていきましょう。

丸ピンでございます

こちらはROCの『CR-HDM』というコンタクトピンです。
本来はハイデンシティ15Pin用のコンタクトピンでございます。PCモニタの3列15Pinコネクタと言えば解りやすいでしょうか。
こちらのコンタクトピン、直径が0.67mm。

『φ0.67mm』とは『直径0.67mm』という意味です

サンハヤト製のブレッドボード用ジャンプワイヤーのピン径がφ0.6mmと言う事を鑑みると、なかなかしっかり刺さるコンタクトピンでございます。

グッとささってますそのまま持ち上げられます

加工に関してはハンダ付けして頂いても構わないのですが、簡単に済まそうと思えば圧着をオススメ致します。圧着用のペンチを持っていれば1本当たりモノの数秒で加工終了です。ワイヤーのストリップ以外に準備も要りませんのでお手軽です。

圧着加工してあげてください

使用可能な電線はおおよそAWG24くらいまで。被覆の厚みによっては多少前後しますので実際にお客様の手でお試し下さい。

気になるお値段は1本5円。100本で400円でございます。
このコンタクトピンはコネクタが無くなってピンのみが残って売り方に窮していたのですが、意外な使い方が見つかって我々もほっとしております。
そんな訳ですから、このコンタクトピンに関しましては無くなり次第終了とさせて頂きます。悪しからずご了承下さい。

さて続きましては大きい方。

角ピンでございます

こちらはAMP社のEIコネクタ用のオスコンタクト『170429-1』でございます。
AMPのEIコネクタと言えば、4Pinが昔のフロッピードライブの電源に使われていたことで有名ですね。
このコンタクトピンはなかなか使い勝手の良いモノでして、本来のコネクタは勿論、サーボモーター用やマザーボード上でもよく見かける『QIコネクタ』用のオスピンとしても使えます。
それに加えてブレッドボードにもしっくり来る素敵なコンタクトピンなのでございます。
このコンタクトピンは公称0.7mm×0.64mm。サンハヤトの純正品より少し太い感じです。
角型のコンタクトですので向きによってはささり具合が変わるかも知れません。

公称サイズと実測値は多少前後します

こちらも圧着加工用のコンタクトピンです。ハンダ付けして頂いても結構なのですが、圧着した方がコネクタに付けやすいので圧着加工をオススメ致します。

こちらも圧着がオススメ

こちらのコンタクトピンはAWG20までと、先程紹介しました『CR-HDM』より太い線が使えます。
ささり具合もなかなかしっかりしたモノです。

イイ感じでささります勿論そのまま持ち上げられます

気になるお値段は1本10円。100本で945円でございます。

で、このEI用オスコンタクト。
先程QIコネクタ用にも使えると言いました。
つまりこのコンタクトピンにQIの1極用コネクタを被せれば

QIコネクタ1極ハウジングです絶縁も保護もコレでバッチリ

収縮チューブで絶縁する必要が無くなるのです。
でもそんな角張ったカバー付けたら並べて挿せないんじゃないの?なんて思った方もいるかもしれませんが。
ところがどっこい、この辺がQIコネクタの便利なところ。
なんとこのコネクタは幾つ並べても2.54mmピッチを維持するんです。
当然2個並べてもチャラへっちゃら。

1本でもニン○ン2足でもサ○ダル

縦横無尽に挿しまくってください。
また、QIコネクタは1極だけでなく、1列では2・3・4・5・6、2列では4・6・8・10と各極数を用意しておりますので、それらのコネクタを使えばブレッドボードにまとめてピンを挿すことも可能です。

まとめて挿してもノー問題縦でも横でもノー問題

応用の幅が広がりますね。

ブレッドボード用の自作ジャンプワイヤー。皆様色々工夫されているようですが、我がシリコンハウスからは今回ご紹介いたしました2本のコンタクトピンをオススメ致します。

コッチは堂々とおいてますこっそり売ってます

・ROC φ0.67mmコンタクトピン CR-HDM ¥5-
・AMP EI用オスコンタクト 170429-1 ¥10-

※現在『CR-HDM』は完売のため、販売は終了しております。

<記事:伊東>

『もっと簡単なモノは無いの?』って人はコチラをご参照ください。

この商品がすぐ買えるシリコンハウスblog通販はこちら http://www.siliconhouse.jp/blog/order.html

トラックバックURL

グリグリできるUSBアダプタまたまたまたまたまた太陽電池が新入荷!