E-183が再登場エレキジャック No.12

2009年04月30日

平行なステレオ

こちらシリコンハウス4階売場では以前から『片側コネクタ付きケーブル』を色々と扱っております。
通称「#ケーブル」達
シリコンハウス店員の間では通称『#ケーブル』と呼ばれていたりします。
ジョーシンさんやヤマダ電機さんで「#ケーブル下さい」と言っても通用しませんのでお気を付け下さいませ。
(ホントにシャープ社のケーブルが出てくるかも…)

それはさておき、今回そんな#ケーブルに新しい仲間が増えました。
この形状はよく使われております
3.5φステレオプラグ付きケーブル・・・、「って前からあるやんっ」と、#ケーブルをよく使われている方は思われるかもしれません。
がしかし!ケーブル部分にご注目ください!
2芯平行シールド線
2芯平行シールドケーブルなのです。

断面を比較してみました。
(1芯+シールド) × 2(2芯+シールド)
左が今回入荷した物、右が以前から扱っている物(#28)
付いているコネクタは同じ3.5φステレオプラグなのですが、この「ケーブルの違い」は結構重要だったりします。
後ほど加工例をいくつかご紹介したいと思います。

ではその前に剥いてみましょう。
加工が楽なスパイラルシールド銅線にメッキはされておりません
シールドはスパイラルシールドですので楽に束ねられます。
銅線にはメッキはされておりません。
結線ですが、3.5φステレオプラグの先端が赤色、真ん中が白色、根本が両方のシールドと繋がっております。
が、入荷する時期等によっては仕様が変わる場合(赤と白が入れ替わったり)がございますので、ご使用前にテスター等で導通を調べて頂いた方がよいでしょう。

さて2芯平行シールド線ならではの加工例を少しご紹介致します。

よく売ってるケーブルですね
3.5φステレオプラグ − RCAプラグ × 2

これも売ってるところはあります
3.5φステレオプラグ − RCAジャック × 2

これはなかなか売ってないでしょう
3.5φステレオプラグ − 3.5φモノラルプラグ × 2

市販では1mとか2mとか長さが限られておりますので、それ以外の長さのケーブルを自作するときに便利です。
上の加工例の他にも色々と使い道があるこの便利な片側コネクタ付きケーブル、是非ご利用下さい!

実はまだ型番なかったりして…#35(仮)?
・3.5φステレオプラグ付ケーブル(2芯平行シールド線使用)
 ケーブル長:1.8m ¥250-

<記事:平田>

この商品がすぐ買えるシリコンハウスblog通販はこちら http://www.siliconhouse.jp/blog/order.html

トラックバックURL

E-183が再登場エレキジャック No.12