付いてる子はお好きですか?その順番にもワケがある

2009年09月06日

鉄道模型と電子工作

「鉄道模型」

男の子なら誰しも遊んだ事がある鉄道模型。
子供の頃京阪電車の運転手になりたかった私も、NゲージやHOゲージ
では無く「プラレール」で遊んでました。
(Nゲージがとても欲しかったのですが子供のおもちゃとしては
結構高いですから親に言えずにいました)

そんな鉄道模型電子工作専門の書籍が新入荷。
鉄道模型と電子工作
CQ出版 「鉄道模型と電子工作」

この書籍のシリーズ名「Hi-Techシリーズ」の説明として本のカバー
にもこう書いてあるのですが・・・
電子工作は単体でも楽しめますが、
異なったジャンルの趣味などへの活用で
何十倍にも応用範囲が広がります。
本シリーズはマイコン、自動制御、サウンド、光、
センサ、計測など電子工作を駆使して
ちょっとHi-Techな遊びを創造していきます。


と書いてある通り「鉄道模型」&「電子工作」
で使える応用工作が色々掲載されています。

鉄道模型の基本である走行のしくみや路線レイアウトなどから、
自動式信号機や踏み切り製作など使える技が豊富に掲載。

そして私が特に気に入ったのが所々に書いてあるコラム。
基本的な半田付けの説明やモーター・ロジックなどの説明、
コンピュータ制御の自動運転についての意見なども書かれて
おり、著者の鉄道模型&電子工作への造けいの深さが感じられます。

これから鉄道模型関連で工作されている方には、必須の書籍ぜひ
一度手にとってご覧になって下さい。

CQ出版 鉄道模型と電子工作 販売価格:¥2,520-

担当:ヨツモト

この商品がすぐ買えるシリコンハウスblog通販はこちら http://www.siliconhouse.jp/blog/order.html

siliconhouse at 18:17│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

付いてる子はお好きですか?その順番にもワケがある