2列か3列か、それが問題だ。『3』と『5』の間

2009年09月09日

マイコンボードデモ展示中

巨大サンハヤトマイコンボード
ただいま3Fでは
サンハヤト製
マイコンボードのデモを
でっかく展示中です。
(横幅1m強!)
今回はその中から
ルネサステクノロジ社製マイコンを搭載シリーズを紹介いたします。


■マイコンで7セグメントLED制御
7なのか8なのか

MT-R300 ¥8,032_
ルネサステクノロジ社製H8/3062BF搭載のマイコンボード。
CD-ROM付属でアセンブラ・C言語によるプログラムが行えます。
USBでパソコンとの接続も簡単。

MT-E504 ¥4,515_
7セグメントLEDボード。
7セグメントLEDを8桁搭載。
4bit、8bitモードから選択可能。


■数字当てゲーム(Hit&Blow)
メガテンにあったゲーム

MT-R300 ¥8,032_

MT-E502 ¥4,305_ LCDボード(MT-R300用拡張基板)
16文字×2行のLCDモジュール。
LCD制御は4bit、8bitから選択可能。

MT-E503 ¥3,549_ キースキャンボード。
16個の押ボタンスイッチ。
付属の基板カバーに文字盤を載せることが可能。


■グラフィック表示
「アナログ入出力基板」MT-E505から取得したAD値を
「グラフィックLCD基盤」MT-E507に表示しています。
マイコンでオシロ

MT-R300 ¥8,032_

MT-E505 ¥6,258_ アナログ入出力基板
温度センサ1 ボリューム抵抗1 アナログ信号入力端子2
出力デバイス:アナログ信号出力端子2

MT-E507 ¥5,229_ グラフィックLCD
128x64ドットのグラフィックLCD。
各信号にステータスLEDが付いているので、信号の状態をモニター可能。


■R8C/29でLCD制御
R8Cはどこか?

MB-R8C29 ¥1,575_
ルネサステクノロジ社製R8C/29 R5F21294SNSP搭載マイコンボード。
ルネサステクノロジ社製のマイコン内蔵周辺I/Oプログラム自動生成ツール「Peripheral Driver Generator」が使用可能。

MB-RS8 ¥8,690_
MB-R8Cシリーズ等に対応した書込みI/Oボード(ACアダプタ付属)。
周辺機器が充実。
入力:Pushスイッチ、スライドスイッチ、ボリューム
出力:LED、ブザー、信号チェック端子
通信:シリアル通信レベル変換回路、シリアル通信用コネクタ

MB-LCD1 ¥2,970_
MB-RS8に搭載可能な16文字×2行のLCDモジュール。

MB-R8C29の居場所
実は小さいMB-R8C29



まだまだ紹介しきれませんが、
この他、
・PICマイコン用評価基板キット&周辺機器
・NECマイコン78KOS/KA1搭載学習キット「ロジックトレーナープラス」
・電源内蔵ブレッドボードSRX-32PS

などを展示しております。

組み合わせ例、プログラム例をいろいろ見ることができて楽しめます。

(担当:小川) この商品がすぐ買えるシリコンハウスblog通販はこちら http://www.siliconhouse.jp/blog/order.html

siliconhouse at 18:02│TrackBack(0)2階売り場情報 

トラックバックURL

2列か3列か、それが問題だ。『3』と『5』の間