2009年11月14日

ネタに困ってる訳じゃないんだからっ!!

先日予告しました通り、本日はACコンセントプラグのご紹介です。

まずはこちら。

WH4015

ベターキャップ『WH4015』でございます。
最も一般的な形のACコネクタでございます。
お値段は105円。

続きましてこちら。

WH4415

ベター小型キャップ『WH4415』でございます。
コチラは黒と白の2色をご用意しております。
『WH4015』との違いは大きさでございます。

大きいからって偉い訳じゃない

『小型』と言われる所以でございます。
お値段は100円でございます。

続きましてこちら。

WH4615

ベター小型コードコネクタボディ『WH4615』でございます。
いわゆる中継用のソケットでございます。
コチラも白と黒の2色がございます。
お値段は120円でございます。

続きましてこちら。

WH4021

スナップキャップ『WH4021』でございます。
コチラのプラグは端子を前後に90°づつ振ることが出来ます。

フレキシブルに首振れる

以前紹介しましたローリングキャップの方向違いでございます。
お値段は165円でございます。

続きましてこちら。

WH4019

コーナーキャップ『WH4019』でございます。
首なんか振れなくてイイ。最初から曲がってるのが欲しいと言う方にオススメです。
お値段は110円でございます。

最後にコチラ。

WH4007

ゴムキャップ『WH4007』でございます。
端子以外の部品が全てゴムで出来ております。
硬すぎず柔らかすぎずイイ感じでございます。
ただし防水性は謳っておりませんのでご注意ください。
お値段は150円でございます。

今回ご紹介致しました商品は全てパナソニック電工製で、定格125V15Aでございます。
中身はどれも裸に剥いた電線を巻き付けてネジで抑えるだけと、簡単な作りになっており、素人でも簡単に加工出来ます。

シンプル構造オスでもメスでも作りは同じ

心配ご無用ゴムキャップ

なお、ACプラグに関しましては電気工事士の資格が無くても加工出来ます。電気製品を修理しながら大事に使う。コレこそエコってモンではないでしょうか。
ただし、AC100Vの漏電は死に直結しますので、加工は細心の注意を払って行ってください。

ACプラグ達

パナソニック電工 ACプラグ 125V15A
・ベターキャップ WH4015 ¥105-
・ベター小型キャップ(白・黒) WH4415 ¥100-
・ベター小型コードコネクタボディ(白・黒) WH4615 ¥120-
・スナップキャップ WH4021 ¥165-
・コーナーキャップ WH4019 ¥110-
・ゴムキャップ WH4007 ¥150-

<記事:伊東>


この商品がすぐ買えるシリコンハウスblog通販はこちら http://www.siliconhouse.jp/blog2/order.html


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kaz   2009年11月15日 08:33
ACプラグコンセントを取り上げていますが電線のつなぎかたはどうされてますか?

ただより線をぐるぐる巻にしていたものを見た事があります。僕は被服を剥いた電線を2つに分けてそれぞれを左回りに捻ってからその2対を右回りに捻ってプラグの螺に巻き付けて締めます。これが正式だと教えられましたがどうなんでしょう。