ブレッドボードもいらない?マイコン学習シリーズ入荷御連絡!

2010年02月08日

忘れた頃にやってくる

この仕事をしていて思うのは、電子部品の『流行』には揺り戻しがあると言う事。
一時期売れた部品はしばらくすると売れなくなっていきます。
しかし数年すると、再び問い合わせが増えてきます。
コレを『揺り戻し』と表現したのですが、まぁなんのことはない、単に補修用として需要が出てくるだけのことなんですが。
古くなったからと言って軽々に扱いを止めると、揺り戻しが来た時にお客様の期待に応えられず申し訳ない気持ちになります。
とは言えいつ来るかも判らない、来るかどうかも判らない揺り戻しを期待して、いつまでも在庫を抱え続けることもできない。この辺りの判断の難しさは常日頃頭を悩ます問題でございます。

と言う訳で、本日ご紹介致します商品は、近頃とんと見なくなりましたが、なぜか最近問い合わせが増えているこちらの商品でございます。

一見すると普通の工具

はい、モジュラーの圧着ペンチでございます。
今までもこの手の商品は置いていたのですが、既存の商品とどこが違うのか。
なんとこの圧着工具はRJ-48対応の圧着ペンチなのです。

さて皆様、RJ-48って御存じでしょうか?
RJ-45と言えばLANケーブルのコネクタとして割と有名です。
一方RJ-48は、ISDN回線でよく使われているんだそうです。
ISDNと言えば、まぁ多くは語りませんがいろんな意味で懐かしく思われる方も多いのではないかと思います。
コネクタのみを見れば、RJ-45もRJ-48も大した違いはないように見えますが、実はRJ-48プラグには、横に突起が付いているのです。

嫌らしい突起

コレが曲者で、一般的なRJ-45用圧着工具には、この突起が邪魔をして入りません。

そんなの入んない

しかし今回ご紹介致しております圧着工具には、この突起が入る溝が付いているのです。

安心の溝ガッチリ入ってます

コレで安心してRJ-48コネクタを加工出来るという訳です。
まぁこの突起以外はRJ-45プラグと変わらないんだから、RJ-45プラグで代用すれば良いんじゃないかと思ったりもするんですけどね。
モチロンこの工具でRJ-45プラグも圧着できますんで、コレ1本あればまぁ安心かと。
LANでもISDNでもどんと来いってなモンです。

気になるお値段は1本4200円。しっかりした作りでラチェットまで付いていてこの値段はお値打ちですよ。
身近にRJ-48コネクタを使っている機器をお持ちの方は、今のウチに買っておくと保険になるかもしれません。『こんな事もあろうかと!』的な。

モジュラー工具も増えてきたなぁ・・・

・RJ-48対応8極モジュラー圧着ペンチ HT-L2182R ¥4200-

<記事:伊東>

[追記]新店移行に伴い扱いフロアが変更しております。
2011年1月26日現在こちらの商品は3Fにて扱っております。

ご購入ご希望のお客様は弊社通信販売部の
未登録商品の注文よりご購入下さい。
リンクはこちら

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kaz   2010年02月10日 08:50
『こんな事もあろうかと!』
おお、はやぶさですね。
あれは感動しました。
帰ってきてくれたらいいですね。
僕も「おかえり」と言ってあげたい。
2. Posted by 伊東@シリコンハウス   2010年02月11日 11:29
kaz様

いつもコメント有難うございます。
『こんな事もあろうかと!』ではやぶさが出てくるとは。その発想はなかったです。
確かにはやぶさの『こんな事もあろうかと!』ッぷりには私も感動を覚えました。
まだまだ日本の物作り魂は死んでいないと希望すら湧いてきました。
私もはやぶさの帰還を楽しみにしております。
ブレッドボードもいらない?マイコン学習シリーズ入荷御連絡!