ハンダなんていらねーぜ!金属円柱スペーサー

2010年04月18日

射ち分けできるレーザーポインタ登場

昔は今のような規制が特に無かったレーザーポインタ。
当時は価格も安く、色々なデザインや機能のものがありました。
そんな中でも割と目立っていたのが先端を交換して絵とかメッセージが出せるもの。
もちろんこれらも数年前の規制で市場から消えていきました。

で、今になって矢印とか出せるものがちらほらと。
今回紹介のレーザーポインターもその中の一つ。

100407tlp4500_1100407tlp4500_2

100407tlp4500_3正面から覗くと穴が3個。

100407tlp4500_4
このスライドを動かして矢印・ドット・アンダーラインを切り替えできます。
レンズを動かすのではなく、まさかの素子移動です!

100407tlp4500_5100407tlp4500_6
100407tlp4500_7

ホビーに、プレゼンなどの仕事に、用途に合わせて使い分けできるレーザーポインタ、是非活用ください!

■3in1 レーザーポインター TLP-4500
・レーザー出力:1mW未満(JIS規格クラス2以下)
・波長:635nm~640nm
・到達距離:ドット 50m~60m
      矢印 10m~15m
      アンダーライン 7m~8m
・電源:単4アルカリ乾電池x2本
・電池寿命:連続使用で約30時間~40時間
・本体サイズ:93mm x 28.5mm x 15.5mm

販売価格:3,580円

<担当:入江>

通販ご希望の方は下記ダミーカートより注文お願いします。
http://eleshop.jp/shop/info/irregular.aspx

siliconhouse at 11:46│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

ハンダなんていらねーぜ!金属円柱スペーサー