もし明日光より速い通信手段が生まれても(販売を)続けます輸入モノのダイオードブリッジ。

2010年04月30日

君もスマートにブースタをモバイルだっ

先日のバージョンアップに伴い関連製品も続々とリニューアルされたサンヨーエネループシリーズ。

その中でも特に際立っていたのはいぬと、限定カラーパック
これはもう、かわいいですよね。なんか欲しくなりますよね。

でもiPhoneユーザーの私にとっては、モバイルブースター関連がiPhone対応になっているのも注目すべき点でした。そのなかでも特にオススメしたいのがこちら。

IMG_0544
サンヨーエネループ スティックブースター
KBC-D1AS

出力 DC5V・500mA
出力時間 約90分


今までモバイルブースターというと、物は小さくてもずっしりとしたイメージがあったのですが、見て下さい、このスリムな形状。
この筒の中に単3形エネループを2本入れて使用します。もちろん新エネループが2本、商品に同梱されています。

※機器との接続ケーブルは付属しておりません。
※本機は放電専用です。単3形エネループの充電には別途充電器が必要です。


IMG_0546IMG_0550

白い頭の部分とシルバーの棒状の部分が分離するようになっており、シルバーの部分は単なる筒です。白い部分にUSBの出力端子が付いてます。

モバイルブースターは充電時以外、ただのお荷物となってしまいますが、いつ何時バッテリ残量の危機に遭遇してもいいように常に持ち歩いていたい物だと思います。これぐらいのサイズだと邪魔にもならないし、充電しながらの使用も苦にならないと思い、個人的に購入しました。


「でも、充電池からだと、パワーも小さいんでしょお?」


こんな声が聞こえてきます。
ほう、ではやってみましょう。


用意する物
・バッテリー残量が赤になったiPhone
・iPhoneとUSBの接続ケーブル
・満充電のエネループ
・スティックブースター

パッケージには満充電のエネループを使用するよう記載されていましたので、しっかり充電して、出力が約1.5Vの状態にします。

iPhoneとスティックブースターを接続します。
この時、先にスティックブースターのスイッチをオンにしておきます。接続してからスイッチをオンにすると、一部の携帯電話等の機器において、電池の過放電防止のため、動作しない場合があるようです。

今回の記事ではiPhoneで実験していますが、USB接続で充電するほとんどの機器で使用できます。

ではスタートゥ!
オンにすると、PCやACアダプターに接続した時と同じ様に、画面が充電状態に切り替わりました。
それから数分すると、バッテリー残量インジケーターが赤から緑に変わりました。

IMG_0551

充電開始から12分後、インジケーターは半分にまで回復します。
30分後、約3/4は回復、50分後には8分目に達するほどに。
このままいけば、もうすぐ満充電じゃないか?

そして1時間5分後に、もう一度確認すると、画面が通常に戻ってる?

IMG_0554

スティックブースターが接続されているにも関わらず、画面のバッテリーインジケーターに隙間があるのがわかりますか?しかしiPhoneの画面は通常の待ち受け状態です。
もう一度、抜き差ししてみましたが、もう充電されません。
充電開始から、約70分後、スティックブースターが力尽きたようです。

ということで、終了。


この時のエネループの電圧を測ってみると、約1.2Vでした。
やっぱりエネループは満充電の状態で無いと5V出力は厳しいようですね。
今回だけでなく、何度やってもiPhoneの充電が完了するところまでは行きませんでした。
あとチョットってとこなのが、惜しい!
それでも一日分は普通に使用できるレベルまで充電できてますので、このコンパクト性から考えても、緊急時には非常にありがたい存在です。
もちろんUSB接続で充電する各種モバイル機器に使用できます。

1階、2階にて好評発売中です!
SANYO eneloop stick booster KBC-D1AS ¥1980-

※iPhoneをお持ちの皆さまへ
OSがVer2.2以前でスティックブースターより充電する場合、iPhone側のバッテリー残量が少ない状態の時に充電できない場合がありますので、OSの更新をおすすめします。


担当:鈴木

[追記]新店移行に伴い扱いフロアが変更しております。
2011年1月7日現在こちらの商品は1Fにて扱っております。

通販ご希望の方は下記ダミーカートより注文お願いします。
http://eleshop.jp/shop/info/irregular.aspx

siliconhouse at 15:47│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

もし明日光より速い通信手段が生まれても(販売を)続けます輸入モノのダイオードブリッジ。