シリコンハウス決算セール行ないます。小学生向け電子工作教室を行ないます。

2010年08月11日

ねぇムー民?こっちむいて。

夏です。真夏です。もうすぐお盆です。
デジットは現在夏休みを頂いておりますが、我々シリコンハウスは夏休み無しで営業しております。

で、夏と言えば。
『怪談の夏』でございます。
私小さい頃からオカルト話が大好きでございまして、深夜にやってる心霊番組とか楽しみにしておりました。
最近またその手の番組が増えてきてくれて個人的には嬉しい限りです。

閑話休題。

さて新シリコンハウス1階では、書籍売場を大幅に拡充致しまして、毎週新しい本や雑誌が「ちょっと取りすぎなんじゃないの?」ってくらい増えております。
そんな中で本日は、学習誌でお馴染みの学研より発売されている雑誌のご紹介です。

それがこちら。

無敵に素敵すぎる表紙です。

1979年に創刊された『ムー』でございます。
1979年て、ガンダムと同い年ですよ。意外と歴史浅かったんですね。
『ムー』と言えばシリコンハウス内にも若干名信奉者がおりまして、1995年頃ペンパル募集ページで前世で共に戦った光の戦士を捜したりしたモノでした。
いやしかし、冗談でリクエストしたらホントに仕入れてくれちゃいましたよ。
さすがシリコンハウスですね。いったいどこを目指しているのやら。

で、2010年9月号の『ムー』はと言いますと。
総力特集は『史上最大の黒魔術師アレイスター・クロウリー』でございます。
付録にクロウリーの最強魔方陣が付いております。

最強らしいです。

これ以外にも『世界のパワースポット』とか

世界のパワースポット

『UFOはピラミッドパワーを求めて飛来してくる』とか

マイナスイオン求めてUFOが?

お馴染みオーパーツの記事とか

南米コスタリカの巨石群

興味をそそる記事が盛りだくさんでございます。

気になるお値段は690円。意外とリーズナブルでございます。

古来より、東洋思想では陰陽のバランスを大切にしてきました。
科学雑誌を読んだ後にはこの『ムー』を読んで、バランスを取ってみては如何でしょうか。

・学研 月刊 ムー ¥690-

で、まぁ、コレだけでは何なんで、こちらの書籍もご紹介。

ワンダーキットとは関係ありません

ワンダーJAPANの最新号でございます。
今号は日本中の『異空間スポット』を500ヶ所紹介しております。
ヘタな観光ガイドよりよほど面白いですよ。
気になるお値段は1000円ポッキリでございます。
売れ残ったら私が買って帰ろうと思います。

雑誌売場が異空間化している

・三才ブックス ワンダーJAPAN 
          日本の不思議な<異空間>500 ¥1000-

<記事:伊東>

siliconhouse at 15:56│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

シリコンハウス決算セール行ないます。小学生向け電子工作教室を行ないます。