2010年08月16日

ちょっとの工作で大満足?

led_1
こちら、担当愛用の自転車用テールランプ。
(注:シリコンハウスでは販売しておりません)
シンプルで…小型で…安くて…など、褒めればいっぱい出てきますが、話が逸れてしまうのでココまで。

led_2
このライト、中にLEDが3個入っています。
これでも問題あるかといえばそうでもないのですが、フタをあけると…

led_3
それぞれのLEDに挟まれて、LEDを更に載せられそうなパターンが。
まぁ、普通は何か部品を載せないと使えないことが多いのですが…

led_4
ちゃんと電圧でてます…

ってことでLEDを増設してみます。
割とメジャーな改造らしいですし、単に2個を追加するだけじゃ面白くないので、LEDを全て取り替えます。
今回使用するLEDは「輝度:18000mcd」と、シリコンハウス取扱いの5mm赤色LEDの中でダントツの明るさを誇る、
OptoSupply 「OSR5PA5201A-VW」販売価格50円を使用します。

まずは分解から。
基板を取り外して
led_5

元々付いていたLEDをキレイに取り外して
led_6

新しいLEDを5個実装します
led_7

無事、改造完了となりました。
そしてその改造ライトの実力は…

led_8led_9led_10
左:改造前    右:改造後
全く別物になっちゃいました(笑
壁に当てた光が、素子の形状のまま四角いのは面白いです。

工作時間もそんなにかかっていませんが、結果は上々。
よりこのライトが好きになりました。

ライトに限らず、加工次第で予想外の性能を発揮する製品もたくさんあるかと思います。
気楽に、一から製作だけではなく安い既製品を改造するのも、DIYの醍醐味ですし。
簡単なところからでも電子工作・ハンダ付けを楽しんで頂ければ幸いです。

<担当:入江>

※今回の製作は「成功」となりましたが、製品の組み合わせや生産ロットなどで失敗してしまう可能性があります。
製品の改造においては自己責任にてお願い致します。


トラックバックURL