た、大尉、連邦の新兵器です!行く末はナノかピコかそれとも…

2010年10月04日

観察日記その23 〜バジルリターン〜

「バジル日記、もう終わっちまったのかなァ」
「バカヤロウ、まだはじまってもいねぇよ」

てな訳で、四日ぶりのこんにちは。不定期連載のバジル観察日記でございます。
第2シリーズという事で『バジル日記365』とでもしておきましょうか?
まずは植え替えて四日たったフタバちゃんたちを見ていただきましょう。

あれから幾日過ぎたことか

伸びております。
本葉の大きさは12mmになっております。

伸びております

そしてそして。
よ〜く見てください。

ついに新たな葉が

遂に新たな本葉が!
やはり植え替えは正解だったようです。
これからどんどん葉をつけてバジルらしくなっていってくれることでしょう。

種まきから約1ヶ月が過ぎました。
本来のバジルの育成期間は6月〜8月との事。
完全に時期を逃した感がありましたが、それでも時間をかければしっかり育つという事です。
温かく見守る事が大事なんですね。

そんなこんなで、次回、いつになるかはわかりませんが、また変化があればお知らせ致します。

中は温室状態

<記事:伊東>

siliconhouse at 13:02│TrackBack(0)

トラックバックURL

た、大尉、連邦の新兵器です!行く末はナノかピコかそれとも…