タッチセンサモジュール緑いっぱいの

2010年10月20日

ででんでんででん!

さぁ皆様お待ちかね!
ガンダムファイトは始まりませんが新商品紹介の始まりです。
今回ご紹介いたします商品は、ツイッターにてご要望のありましたHP(ヒューレット・パッカード)社の電卓でございます。

まずはこちら。

超イケてる

『HP Quick Calc』でございます。
コチラは一般的な電卓でして、特に関数計算機能はございません。
しかしメモリー機能はございますので一般用途としては必要充分な機能を持っております。

しかしこの電卓、その最大の特徴は、デザインにあります。

小さいけど8桁表示。

手の中に収まるほどのサイズにストラップを付ける穴まで付いているので、アクセサリー感覚で持ち歩くことが出来ます。

ストラップ付けらレます

裏側に付いた磁石でスチール面に貼り付けることも出来ますし、天板がスチールの机では滑り止めの効果もございます。

強力すぎない磁石

カバンに、ポケットにどこでも収納できていつでも使えるにくいヤツ。
気になるお値段は980円でございます。

続きましてこちら。

右が箱、左が中身。

関数電卓『HP 10s』でございます。
理系の学生さんや専門職の方には必須の関数電卓。
この『HP 10s』は240以上の関数を内蔵しており、素早く問題を解決できます。

上が式、下が解。

液晶は2行10桁表示ですので、式と解を別々に表示できます。

シンプルな配色が好感度大

キー配置はご覧の通り。
気になるお値段は1380円でございます。
値段も手頃ですので関数電卓に興味はあるけど手が出ないという方にも購入しやすいのではないでしょうか。

最後はコチラ。

数量限定!

関数電卓『HP smartCalc 300s』でございます。
今回入荷しましたものは一般用電卓『HP EasyCalc 100』がおまけで付いてくる特別版でございます。

コッチは高機能な関数電卓

こちらの『HP smartCalc 300s』は249種類の関数を内蔵しており、基本的なモノから複雑なモノまで多くの数学の問題を解決できます。
液晶画面はTextbook Format Displayを採用しており、紙上と同じように数式を表示できます。

カーソルがカッコイイ

また、ナビゲーションパッドを使用して、数式内を移動して変更し、その結果を見ることもできます。

カーソルがカッコイイ

キー配置はご覧の通り。
使いやすそうな配置でございます。

一方『HP EasyCalc 100』は普通の電卓でございます。

普通だけどいい電卓です。

電源ボタンの横に戻るボタンがありますので普通の電卓よりは便利なんじゃないかと思います。

気になるお値段は2900円。
二個セットでこの価格でございます。数に限りがございますのでご購入はお早めに。

実際はまだまだHPの電卓を仕入れたのですが、それらはまた今度ご紹介いたします。
今回ご紹介いたしました関数電卓は、1階と2階にて販売しております。
普通の電卓『HP Quick Calc』は1階でのみ販売しております。

レジ前に置いてます。

・HP電卓 HP Quick Calc ¥980-
・HP関数電卓 HP 10s ¥1380-
・HP関数電卓 HP smartCalc 300s(豪華特典付) ¥2900-

<記事:伊東>

共立エレショップにも登録しましたのでご利用ください。
http://eleshop.jp/shop/goods/search.aspx?keyword=HP&tree=448011&style=D&search.x=0

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by きぃたん   2010年10月20日 00:37
HPの電卓と言えば…
逆ポーランドでしょう
それはどうなんでしょうか?
2. Posted by 伊東@シリコンハウス   2010年10月22日 17:40
きぃたん様

いつもコメントありがとうございます。

今回ご紹介いたしました3種類は、逆ポーランドには対応しておりません。
しかし逆ポーランド記法も出来る電卓も入荷しております。
近々ブログにもアップする予定ですが、待ち切れない場合は共立エレショップを訪ねてみてください。

『1キーワード検索』で『rpn』と入力すればすぐに出てくるのはここだけの秘密です。
タッチセンサモジュール緑いっぱいの