緑いっぱいのおそらく二卵性でしょう

2010年10月22日

思えば遠くへ来たもんだ

私が中学生の時。今から15年ほど前の話でございますが、当時はまだカセットテープが主流でした。
CDプレーヤーも普及してきておりましたが、まだCD-Rは無く、『マイベスト』などと称する好きな曲を集めたテープを友人同士で交換しあったりもしました。
また、初めて女の子とドライブする時に、流行りの曲を集めたテープで色々アピールした思い出を持つ人も多いのではないでしょうか。

と言う訳で本日は、そんなオッサン達が語り出したら止まらない、カセットテープにまつわる商品をご紹介いたします。

怪しげなパッケージ

はい、TEC製USBカセットコンバーター『秀音 HIDEOTO』でございます。
見た目からして懐かしい。

シンプルなデザイン懐かしい内部機構

これこそ元祖携帯音楽プレーヤーですよ。猿が音楽聴いてるCMがまぶたの裏に浮かびます。
さてこの『秀音』、ただの小型カセットプレーヤーではございません。
と言うか実はカセットプレーヤーとしての使い方は二次的な物なのです。

ではいったい何をする物か。
なんとこの『秀音』、USBでパソコンに繋いでカセットテープの内容をMP3、WAV、WMA形式で保存することができるのです。
つまり、青春時代に録音した今や絶版のCMソングや、某ラジオ番組なんかをデジタル形式にして保存しておくことができるのです。

インターフェースにはUSBminiB端子が付いており、ここからパソコンへ繋ぎます。
同じ面に3.5φステレオミニジャックもあり、ここにイヤホンなどを繋げれば携帯カセットプレーヤーとして使えるわけです。

イジェクトボタンはスライド式

電源はUSBもしくは単3電池2本から。
DC3V入力の端子はありますがACアダプタは付属しておりません。

電源入力はここから。

上面にはこれまた懐かしい感じの押しボタンが付いておりまして、これで早送りしたりストップさせたりの操作ができます。

ガチャッと押し込むボタン類

もちろんオートリバース機能も搭載されております。昔この機能の存在を知った時は技術の進歩に感動を覚えましたよ。

30代以上の人を思わずノスタルジーに浸らせる素敵アイテム『秀音』。気になるお値段は4980円でございます。
なお、付属のカセットの中身をMP3等に変換するソフトはWindows2000、XP、Vista、7にのみ対応しております。ご注意ください。

入口付近に置いてます。

・TEC USBカセットコンバーター 秀音 HIDEOTO ¥4980-

<記事:伊東>

共立エレショップにも登録しましたのでご利用ください。
http://eleshop.jp/shop/g/gAAR111/

siliconhouse at 16:13│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by のりちゃん   2010年11月20日 00:49
未だ店頭在庫ありますか?
2. Posted by シリコン@小川   2010年11月20日 15:32
11/20現在、在庫ございます。
緑いっぱいのおそらく二卵性でしょう