第5回半田付け道場開催致します!遠くでやりたい

2011年01月18日

かくて歴史は刻まれる

何も足さない。何も引かない。
音の全てがそこにある。

なんつって。キャッチコピーひとつでン百万も稼げたのは今は昔のお話。
まぁ我々はサラリーマンなんで、店の商品のキャッチコピーを考えたところで給料は変わらないんですが。
そもそも上のコピーの1行目は某酒造会社の名コピーを丸パクリした物なんで、何も自慢できないどころか怒られやしないかヒヤヒヤモノなんですが。

と言う訳で本日は。冒頭のキャッチコピーが一番に浮かんだこんな商品のご紹介です。

意味深なシルバーパッケージ

ZEROAUDIO製カナル型イヤホン『ZH-BX500』シリーズでございます。
『ZEROAUDIO』と言うのは『BRAID LANケーブル』でお馴染みの協和ハーモネット株式会社(旧称『協和電線産業株式会社』)が昨年末の立ち上げた新進気鋭のオーディオブランドでございます。
今回ご紹介いたします『ZH-BX500』も、既にネットの一部では話題になっている商品でございます。

大きさ比較

こちらの『ZH-BX500』は原音再生力に優れた「バランスト・アーマチュア・スピーカー」を搭載しておりまして、解像度の高い、クリアなサウンドを楽しめるんだそうです。

こだわりの内部構造

正直なところ私はあまり音にこだわる人間ではないので、代わりに弊社オーディオ系ブランドの『Wonder Pure』企画開発担当の小椋氏に試してもらいました。

<以下、小椋氏の感想>
・驚くほどクリアで圧倒的な解像度。まるで初めてハイビジョンテレビを見た時のような、目の覚めるような鮮烈なサウンド。
・『超解像度の透明感』というキャッチフレーズがまさにドンピシャの表現。音の一つ一つをシャープに聞き分けることができる。音源の全てを引き出している。
・コンデンサヘッドホンにも肉薄する解像度。

以上、べた褒めでした。
音響ケーブル記事でお馴染みの平田君にも試してもらいましたが、『これは凄い』と言っておりました。

ただし、万人受けするイヤホンでないことは付記しておかなくてはなりません。
キット系記事でお馴染みの柳原君は『シャリシャリしていて耳が疲れる』と言っていましたし、店長は『S●NYの2000円のイヤホンの方が好き』と言っておりました。
この辺りの好みの差に関しては小椋氏が
『このイヤホンは音楽好きと言うよりオーディオ好きの人に好まれるのではないか』
と言っていたのが当を得ているのではないかと思いました。

と言う訳で、音源の全てを味わい尽くしたい人にオススメの『ZH-BX500』、気になるお値段は7980円でございます。
手軽な価格で圧倒的な解像度のサウンドをお楽しみ頂けます。

なお、付属品としてタバコ入れみたいな収納袋が付いております。

小粋な袋付き

グッと握るとパクッと開く素敵な袋でございます。

最初は固いですがその内慣れます

いやまぁしかし、ブランド立ち上げ第一弾の商品がこんな凄いイヤホンとは、今後の展開が楽しみでございます。

隣にあるのは廉価版

・ZEROAUDIO バランスト・アーマチュア・スピーカ搭載イヤホン
  ZH-BX500-DC ダーククローム ¥7980-
  ZH-BX500-BK ブラック     ¥7980-

<記事:伊東>

共立エレショップにも登録しましたので通販ご希望の方は
ご利用ください。
ZEROAUDIO バランスト・アーマチュア・スピーカ搭載イヤホン


siliconhouse at 16:41│TrackBack(1)1階売り場情報 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 新しいイヤフォン、ZEROAUDIO ZH-BX500-DCを購入しました。  [ 信和技研とオーシスのスタッフブログ ]   2012年01月15日 23:22
先日、長い間愛用していたイヤフォンHarman Kardon EP720が 断線してしまったので手持ちのビクター HP-FX300で代用しようと 考えたのですが、いかんせん遮音性が悪く通勤電車内での利用に 適さないので新...

この記事へのコメント

1. Posted by BAYBRAID   2011年01月18日 19:04
4 ケーブル部がBRAID LANケーブルのような網目だったらオシャレだと思ったんですが、見た限り普通のケーブルのようですね…
2. Posted by 柳原@シリコンハウス   2011年01月20日 15:06
BAYBRAID様

コメントありがとうございます。
確かに同じハーモネット製なので
あのBRAID LANケーブルだと高級感も出そうですね。
今回ご紹介のイヤホンは仰るとおり、ごく普通のケーブルです。
高級イヤホン/ヘッドフォンは布巻きケーブルのものも多いですから、
今後登場するかもしれません。
第5回半田付け道場開催致します!遠くでやりたい