2011年01月21日

実際に愛用しているお勧めはんだこて

センサー内蔵ボタン温度制御 セラミックヒーターはんだこて
Mサイズ
933-2-裸になってどや顔 HAKKO
933-2
¥6,720_
ヒーター内に内蔵されたセンサーからの信号によって温度をコントロー ル。
温度ボタンをハンダこてにセットして 正確な温度制御が行えます。
7種類の温度ボタンが付属。
300℃~480℃まで30℃刻みで温度設定が可能です。
933-2-ボタン同士なら脱いでも大丈夫 933-2-脱いでみた
温度にデリケートなICなどの精密素子のハンダ付けに使い勝手が良いの は勿論、 温度調整できるのは鉛フリーハンダを使うときに特にありがたい機能で す。
鉛入りハンダに比べ、鉛フリーハンダは溶けにくいので熱量を与え過ぎになりがちですが 、 あまり高いとこて先にフラックスがこびりつきやすくなったり、 ただでさえ反応に富むスズの侵食を促進させることになります。
かと言って温度が低いと溶けるのに時間がかかり、ストレスを感じます 。
快適に作業をするため、 ハンダ線の太さ・溶かす量に合わせた温度設定はお勧めです。
また、銀入りハンダでも不用意な酸化を抑えるため、温度制御は重要で す。

こて台には機能、デザインともにフィットする「633-01(¥2,100_」 がお勧め。
633-01-穴があったら 633-01-入りたい

クリーニングワイヤーに含まれるフラックス効果でこて先の酸化を防止 します。
水を使わないので、クリーニング毎のこて先温度の低下が少なく、より 高い作業性が得られます。

出先で作業される方に便利なのが、こてカバー「No.605M(¥420_)
605M-穴があったら 605M-入りたい
605M-センスの良い衣 袋内には金具があり、
保護されて、より安全。
※「No.605M」は通常店頭在庫無く、取り寄せ品です。

防炎・耐熱素材を使用しているため作業後すぐに被せられ、工具箱に収 納できます。
ご家庭でハンダ作業される方にも、お子様への安全を考え、有ると便利 なアイテムです。

今回、掲載している写真は 実際に社内の個人が購入・使用している物を借りて撮影。
使い勝手が良く、一押しのお勧めということで、今回紹介させていただ きました。


(担当:小川)

できる人のこだわりアイテム。
ちょっと上行くはんだこては
頑張った自分へのご褒美。

共立エレショップにも登録しましたので通販ご希望の方は
ご利用ください。
センサー内蔵ボタン温度制御セラミックヒーターハンダごて Mサイズ
鉛フリーハンダ対応ペンシルタイプ用こて台
605こてカバーM

siliconhouse at 17:07│TrackBack(0)1階売り場情報 | コラム

トラックバックURL