LANケーブルテスター強襲サイヤ人

2011年05月31日

太陽&ハンディー

時代はエコでございます。
検証も無しに流布される電力不足情報に、電力会社からの電力供給を受けずに稼働する電気製品が注目を集めている昨今、シリコンハウスにもまさに『NEXT』と言うべきライト達が入荷いたしました。
多くの日本人の心の安寧を守るヒーロー達でございます。

まずはこちら。

スマートなバーナビー

ソーラー・手回しW充電ランタンでございます。
本体上部にソーラーパネル、背面に手回し発電用のハンドルを備えた凄いヤツ。

バーナビーの頭頂部バーナビーのハンドル

誰の力も借りず(まぁ人力は必要ですが)スタンドアローンで光り輝く様はまさにヒーロー。
LEDは白色が6灯仕込まれており、なかなかの明るさを誇ります。

6LEDは伊達じゃない

スイッチを入り切りする度に『強(LED6灯)→弱(LED3灯)』と明るさが変化します。

バーナビーのマックスパワー手加減しているバーナビー

そこそこの明るさで周囲を照らす姿は自分で修理したザクでニュータイプ専用ガンダムに挑むほど男前。
しかしその姿はあくまでスマート。頼れるヒーローでございます。

気になるお値段は1260円。お手軽価格なのでいつでもそばに置いておけます。

続きましてこちら。

なんとなく『虎徹』ッポイ

ソーラー・手回しW発電ライトでございます。
こちらはグリップにソーラーパネルと手回し発電用のハンドルが付いております。

タイガーのパネルワイルドなタイガーのハンドル

LEDは3灯のみではございますが、真っ直ぐ前だけを照らす姿はまさにヒーロー。

数は少ないが一点集中型

こちらもスイッチを入り切りする度に『強(LED3灯)→弱(LED1灯)』と明るさが変化します。

マックスパワーのワイルドタイガーやる気のないワイルドタイガー

明るさはそれなりですが自分の身の回りを照らすには充分です。
真っ黒のボディに付いている電源スイッチは一見して判りづらく、玄人向けとも言えるヒーローでございます。

保護色のスイッチ

気になるお値段はこちらも1260円。先ほどご紹介致しましたランタンとコンビで揃えておけば鬼に金棒。タイガーにバニーでございます。

どちらもどれだけ充電すればどのくらい光続けるかと言ったテクニカルなデータはございません。
謎めいたところもヒーローの条件ではございますが、1分以上手回し発電しておけば、5分で灯が消えるなんて事はございませんのでご安心ください。

コンビで並んで販売中

・ソーラー・手回しW発電ランタン ¥1260-
・ソーラー・手回しW発電ライト  ¥1260-

<記事:伊東>

共立エレショップにも登録しましたので、通販ご希望の方は
ご利用ください。
ソーラー・手回しダブル発電ランタン
ソーラー・手回しダブル発電LEDライト

siliconhouse at 16:34│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

LANケーブルテスター強襲サイヤ人