ロード・オブ・ザ・とりちゃん 〜王の帰還〜固いより柔らかい方が好まれるよね

2011年07月24日

何かするとピクンッ!と反応します

昨日も暑うございました。暑い日こそ省エネ日和でございます。
暑くてエアコンを入れたくなったら外に出るが吉です。
飲食店や商店などに行けば必然的にエアコンが付いています。そういう所でみんなで涼めば、効率も良く省エネにも繋がります。料理でもなんでも一人分作るより大勢の分を作った方が安くつくのと同じ理屈です。
そうやって昼間みんなが外に出て同じ所で涼めば、経済も回るし良いことづくめでございます。
是非とも暑い日こそお買い物に出かけてくださいませ。
暑い部屋の中でエアコンも付けずに『エコだエコだ』と言ってたら、その内枕詞に『臨死!!』が付くことにもなりかねませんよ。まぁアニメ化の際には改変されるんですが。

と言う訳で本日は。
作業台なんかで省エネを進めるのにバッチリなOAタップの紹介でございます。

超イケてるOAタップ

はい、サンワサプライ製省エネタップ『TAP-S6』でございます。
このOAタップ最大の特徴は電力メーターが付いていること。

アナログ!メーター!!

しかもなんとアナログ!渋い!かっこいい!!
このOAタップ、全体の消費電力量が一目で分かると言う訳です。
しかし目盛りが対数グラフ的になっているので数値の読み取りには注意が必要です。

勿論コレだけではありません。
コンセント個別スイッチは当たり前。

個別スイッチ!!

一括集中スイッチも付いている豪華使用。

一括スイッチまで!!

しかもこのスイッチにはブレーカー機能も付いているので電力を使いすぎると強制的に電源をオフにしてくれるのです。
エコだけじゃなく安全にも配慮されています。

と言う訳で実際にメーターの動きを見てみました。
用意したのはスイッチを押すとワット数が上がるハンダゴテ、白光の『984-01』。
普段は20Wなのですが、手元のスイッチを押すと一時的に130Wまで出力が上がり、コテ先の温度を上げられる1階店員御用達のハンダゴテでございます。

まずはそのまま繋いだ場合。

そのまま20W

針は全く振れません。
まぁ20W程度なら誤差の範囲と言われても仕方ありませんしね。

そしてブースト!!

ブースト!

あぁ、それでも殆ど振れません。僅かに動いた程度。
メーターの目盛りは0から250までがかなり狭いのでやはり130W程度では分かりにくいですねぇ。
それにこのハンダゴテはスイッチを押している間中130Wになる訳ではなく、ある程度温度が上がっていると出力を自動で抑えるようになっているので余計に分かりづらいようです。
うむ、サンプル選びを間違えた。反省。

と言う訳で、気になるお値段は2940円。コレだけ高機能でこの価格はなかなかお得なのではないかと。
口数は2Pが5口。コード長は2m。識別用のシールにダストキャップ2個も付いています。

コレでセット一式

アナログ好きにはたまらない、使い勝手の良い逸品でございます。
まぁでも針が振れるところを見たくて余計に電力使っちゃいそうになりますね。自重。

緑色がエコっぽい

・SANWASUPPLY 省エネタップ TAP-S6 ¥2940-

<記事:伊東>

こちらの商品通販でご注文の方はこちらのエレショップ
ダミーカートより注文お願いします。
http://eleshop.jp/shop/info/irregular.aspx


siliconhouse at 00:05│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

ロード・オブ・ザ・とりちゃん 〜王の帰還〜固いより柔らかい方が好まれるよね