ガイガーカウンターワークショップ開催ブギーボックスは笑わない

2011年08月02日

最もお買い得なセール品はなんでしょう。

7/30から行っておりますシリコンハウスの「決算セール」。
セール品はどれもお買い得ですが、その中でも狙い目は
・通常の価格が高い。
・割引き率が大きい。
と言った商品になるかと思います。
この二つを兼ね備えた大特価商品をご紹介。

e留守っ娘-80%引き パトライト scb-k01
無線カメラシステム
「e・留守っ娘(イーるすっこ)」
通常価格 ¥49,800_
セール特価 ¥10,000_
パトカーの回転灯などを製造していることで有名なパトライトの商品。


基本構成は
・カメラ送信部
・カメラ部
・受信部(本体)
カメラ部と送信部はケーブルで繋がっていますが、送信部と受信部はワイヤレス。無線で飛ばします
(到達距離見通し50m。周辺環境に影響されます)。
受信部にはビデオ端子(RCA)がありテレビに繋ぐと画像(静止画:30万画素)が見れます。

e留守っ娘-取付 ドアの上部に取付け。
ドアを挟んでカメラと送信部を付けます。
センサが来訪者を検知すると、自動的に撮影
(4秒以内に2回以上検知した場合のみ撮影)。
撮影日時と共に保存されます。
保存枚数は50枚。50枚を超える場合、一番古い画像を消去して上書きしていきます
(画像を保護状態にして自動消去できないようにすることも可能)。
つまり、留守中でも来客の録画ができます!

本体部のチャイムと光でお知らせ。
カメラ部センサの感度と本体部チャイムの音量は各3段階設定可能。

カメラ用と本体用のACアダプタは付属。
カメラ部は電池(単三×4本:別売)でも動作可能。

普通の防犯カメラであれば、例えば8時間の間になにが起こったのかを見るには8時間分見なければなりません 。
「e・留守っ娘」の場合、「4秒以内に2回以上検知した場合のみ撮影」という制約はありますが、
センサが反応している時だけ撮るので、留守中の異変が効率よく確認出来ます。

およそ5万円の商品が1万円。
約80%引き。

正直、すぐ売り切れると予想していたのですが、まだ残っております。
1FのCCDカメラコーナーにあるのですが、他のカメラに埋もれて分かり難いのかも知れません。
ご興味がございましたら一度商品をご覧にお越しください。

(担当:小川)

siliconhouse at 20:00│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

ガイガーカウンターワークショップ開催ブギーボックスは笑わない