2011年08月11日

小学生向け電子工作 その1

「夏休みですな〜」

店頭でも平日に親子連れで夏休み工作向けに部品集められている
方も多くなってきました。最近では「キット」だけの工作は提出
不可となっている学校も多いみたいで、結構大変なようです。


そんな小学生向け工作記事を8月中にちょこちょこアップして
いこうと思います。


という訳で第一弾はこんな部品で工作していきます。
LED発電01

まずはラグ板にLEDをはんだ付けしていきます。
LED発電02

方向(足の長さ)はすべて合わせるのと、角度はなるべく同じになるように
注意しながらはんだ付けしていきます。
LED発電04

とりあえず、電源に繋いで光るかどうかチェック。
LED発電05

次にワンダーキットの「ICオルゴールキット」を作ります。
曲名は今回ラブミーテンダーをチョイス。
LED発電06

電源は別に取るので電池ボックス以外をはんだ付けしていきます。


部品数も少ないので簡単に出来上がり。
LED発電08

そしてLEDとICオルゴールキットをみのむしクリップで接続。
これだけではなにもならないので、外に持っていきましょう。
(今回のみのむしで接続しましたが配線を直接はんだ付けでもOKです)


LED発電09
なんとオルゴールの音が聞こえます。
あまり、知られていないですが、発光ダイオードも太陽電池と同じ
半導体ですので発電します。
しくみに関して、色々書き出すと長くなるので、子供の科学9月号を
ぜひご覧になって下さい。

この回路を作っている時弊社技術部の方に教えてもらったのですが、
昔よく使われていた窓付きEP-ROMなんかでも発電するそうです。
値段は高くつきそうですが、EP-ROMを何個もならべて、オルゴールを
鳴らすなんてまったく無駄な回路を無性に作ってみたくなりました。


ダイオードで発電なんて小学校の先生でも理系でなければ分からない
電子工作で、みなさんもクラスの人気者狙ってみるのもどうでしょう?


今回使った部品。
子供の科学2011年9月号 ¥730-
ワンダーキット「ICオルゴールキット」¥378-
LED 超高輝度赤色LED OSR5PA5201A-VW @50×10個
ビニール線 ¥155-
ラグ板 ¥255-

ちなみに本物の「ラブミーテンダー」はこんな曲。
名曲すぎる!!


担当:ヨツモト



音鳴っている動画入れようと思いましたが、ぜひみなさんで作って音が
鳴った感動を直接味わって下さい。

共立エレショップにも登録しましたので、通販ご希望の方は
ご利用ください。
超高輝度赤色LED OSR5PA5201A-VW
ICオルゴールキット各種
線付きミノムシクリップ(小)5本入り WTN-23-1236
ラグ板 片側10Pin 平型 L-3522-10P


トラックバックURL