2011年08月17日

小学生向け夏休み電子工作 その2

そろそろ夏休みも2週間ほど。
ここから宿題やってない場合ちょっとづつ焦りが出てくる時期では
あります。

文章や計算問題はなんとか親や兄弟にやってもらう事も可能ですが、
(私昔は手伝ってもらってました・・・)
夏休み工作は時間がどうしてもかかってしまうもの。ちゃっちゃと
良いものを作ってしまいましょう。

という訳で今回はこちら
トンビ01
ワンダーキット「トンビ」です。

シリコンハウスでは販売終了に伴い、このキットを特価500円で販売中
です。キット可の学校であれば、これを箱に入れてオルゴール風に
するもよし、トンビの模型を作ってスイッチを押すとトンビが鳴く
ようにするもよしです。

という訳で作っていきましょう。

部品はこちら。
トンビ02

音が鳴るだけのキットですが、かなりの部品量です。

電子工作の基本「背の低い部品からはんだ付け」を忠実に守り抵抗から
はんだ付けしていきます。
トンビ03

次は半導体。
トンビ05

ひたすらもくもくとはんだ付け。
トンビ06

でもたまに集中してやっていると部品と付け間違えがあったりするので、
部品付け→確認を繰り返して下さい。


次はフィルムコンデンサーと半固定抵抗。
トンビ07


電解コンデンサーを付けて部品付けはほぼ完成。
トンビ08

電池スナップを付けて
トンビ09

スピーカーを付けて完成
トンビ10

ん〜音鳴らしてみましたが普通すぎて面白くない。

「それじゃ面白くしちゃえ!!」という訳でサーキットベンディング
をやってみましょう。


ボリュームを数個用意して

トンビ11

ベンドポイントを捜していきます。
p.k.g先生御用達の釘が無かったので、はんだ付けして切った部品の
リードでベンドポイントを捜していきます。

ベンドポイントを決めたらボリュームを付けます。
では鳴らしてみましょう。


before 普通のトンビ


after 改造トンビ



ん〜かなり微妙です。もっと面白い音なると思ったんですが、サーキット
ベンディング厳しいです。
失敗もまた勉強という事で今回は終了。


ワンダーキット 「トンビ」特価500円
2Fにて販売中です。


担当:ヨツモト




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by djpkg   2011年08月17日 23:38
ベンディングいい感じです!
意図せずなさけなーい感じに。笑

欲を言えば、ベンドポイントをサーチしている動画も見たかったです…。
じつは、人によって攻め方が違うので興味深々なのです。
2. Posted by よつもと@シリコンハウス   2011年08月18日 13:46
djpkg先生>コメントありがとうございます。ベンドしている写真や動画も撮りたかったのですが、作業時に周りには私しかおらず、しかも三脚も見あたらずだったので撮れませんでした。次はぜひに!