待望のオーディオインピーダンステスターが登場!!お茶漬けアンプ登場!!

2011年10月26日

侵略?させない鉛フリーハンダの優等生

高信頼性鉛フリーやに入りはんだ
日本スペリア「SN100C(030)」シリーズの取り扱いをしております。

鉛フリーというと鉛含有のハンダと比べ使いづらいという声もございますが、その中でもSN100Cシリーズははんだ切れが良くきれいな仕上がりになるため、多くの製造企業で採用されている実績のあるハンダです。

SN100Cの
特長
・焦げ付きを低減します。
・フラックス飛散を低減します。
・残渣割れを低減します。
・連続はんだ付性が良好です。
・溶融速度が速い。
・広がり性良好です。
・引け巣・銅食われ・合金層の成長を抑制します。
・経済性が高い。

SN100C(030)500g巻
■一巻(500g)
線径(mm) 価格
0.6 ¥3,220_
0.8 ¥3,080_
1.0 ¥2,980_
1.2 ¥2,700_

SN100C(030)3m
■1パック(3m)
線径(mm) 価格
0.6 ¥200_
0.8 ¥210_
1.0 ¥250_
1.2 ¥250_


メーカーの商品ページにはSN100Cのデータが更に充実しています。
個人ユーザーにとってありがたい特長といえば「銅食われ」の低減でしょうか。
鉛フリーの成分はほとんど「すず」になりますが、すずは反応性に富むので銅と過剰に反応してしまい銅部分を必要以上に減少させてしまうこともあります。
(ハンダに銅が溶解する)
基板と銅線 銅喰われ
※図は分かりやすくするため極端に銅を減少させています。

銅線が細くなると信号不良、抵抗の増加で電子機器の性能そのものが劣化してしまいます。
オーディオのケーブルでしたらダイレクトに音質に影響されますし、IC信号の伝達エラーも起きかねません。

鉛フリーハンダの中には銅を添加している物もあります。
SR-4NCu 和光テクニカル
銅入り無鉛銀ハンダ
SR-4NCu
線形1.2mm 100g巻
¥3,045_


人体への影響、環境を鑑みると鉛を含まない鉛フリーのハンダの使用は避けて通れません。
ならば少しでも性能の良い鉛フリーハンダを使いたいものです。

(担当:小川)

共立エレショップにも登録しましたので、通販ご希望の方は
ご利用ください。
日本スペリア 高信頼性鉛フリーハンダ
銅入り音響用無鉛銀ハンダ1.2φ100g SR-4NCu

siliconhouse at 20:43│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

待望のオーディオインピーダンステスターが登場!!お茶漬けアンプ登場!!