万能文化なネコのウォーマーB5ブックサイズで高音質!! スピーカーエンクロージャーの組み立てキット新登場!!

2011年11月02日

ヘッドライト!?時代はショルダーライト!!

先月の末頃。連休をいただきまして、24時間かけて100km歩こうというイベントに参加してきました。
朝10時に大阪城公園を出発いたしまして、翌日の朝10時までに関西空港の少し南、樽井港までを往復しようというモノ。
普段立ち仕事をしている身ではございますが、歩くとなるとまるで勝手が違います。完歩は無理としても行けるところまで行こうと思い参加いたしました。
まぁ結果から言うと午前1時頃60km地点でリタイヤしたんですが、いやもうホントきつかったです。その後1週間足が痛くて仕事が大変でした。

延々とひたすら歩き続ける

で、ですね。
樽井港を目指すのに国道26号線をひたすら南下するのですが、行けば行くほど街灯もお店もなくなっていくんですよ。
車のヘッドライトくらいしか明かりがない状況で夜道を歩く。いくら国道で道が整備せれているからと言って不安にならないはずがない。
そこで懐中電灯の出番になる訳なんですが。

今回紹介致します商品は、そんな暗闇で限界と戦いながら歩く身にとって、とても強い味方になった商品でございます。

便利すぎて大人気

スマイルキッズのなんでもハンドルホルダー2『AHO-02』でございます。
以前も紹介させて頂いたのですが、マジックテープでライトをハンドルに固定してしまおうという便利グッズでございます。

で、コレがどう役に立ったかと言いますと。
このAHO-02、初期状態ではベルトを二重に巻いてライトやハンドルを固定するようになっています。

二重なのでシッカリホールド

この方がガッチリと固定できますし、マジックテープにかかる負担も少なくて長持ちします。
しかしその分適応サイズは直径32mmまでと、本当に細いパイプくらいにしか取り付けることが出来ません。

しかしこのベルトを裏返すにセットすると、ベルトを1回折り返すだけで留める事が出来ます。

1周にして大きくホールド

保持力は弱まりますがその分取付可能サイズは直径58mmくらいまで大きくなります。
ココまで来るとカバンのベルトにも取り付けることが出来るようになります。

幅広でもちゃんと取り付けられます摩擦が強いのであんまりずれない

こうすると目線に近い肩口から照らす事が出来、夜道を歩くにもかなり便利です。

位置的にも便利真っ直ぐ前を照らす

写真ではワンショルダーのカバンに付けてみましたが、リュック型の肩ベルトにも取り付けられます。私はリュックを背負ってそのベルトに付けていました。
取付位置を前後にずらせば上下に照らす方向を変えることもでき、かなり自由度の高いライティングが可能です。

足下でも手元でも

実際長時間歩いていると手に何か持つこと自体が苦痛になり、両手がフリーになるのは疲れている時以外でも便利です。

他の参加者の多くはヘッドライトを首から提げている人が多かったのですが、正直ヘッドライトと懐中電灯を比べた場合、ヘッドライトは明るさが弱いです。照らす場所も自由にできませんし。
なにより私は頭に何か付けるのがイヤなんですよ。個人的に。

と言う訳で、ジムキャノンだかゲルググキャノンだか。両方に付ければガンキャノン気分が味わえるスマイルキッズのなんでもハンドルホルダー『AHO-02』。気になるお値段は590円でございます。
ハンドルだけじゃない、色々なところに取り付けられる、自在クランプよりも自在ななんでもホルダー。アイデア次第で使い方色々。
型番通り『そんなAHOな!』と言うくらい便利でございます。

ホントに便利です

・SMILEKIDS なんでもハンドルホルダー2 AHO-02 ¥590-

<記事:伊東>

共立エレショップにも登録しましたので、通販ご希望の方は
ご利用ください。
なんでもハンドルホルダーII AHO-02

siliconhouse at 17:38│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

万能文化なネコのウォーマーB5ブックサイズで高音質!! スピーカーエンクロージャーの組み立てキット新登場!!