STM32Discoveryの解説、実験手引きが登場。○○には見えない文字

2011年11月23日

FOSTEXのパワードモニター はじめました

以前から店頭で扱っちゃう?と音楽好き、時々DJな店長と話し合っていた
FOSTEXのモニタースピーカーをようやく取扱開始しました。

・FOSTEX プロフェッショナル・スタジオ・モニター
 PM0.4n B(黒)、W(白) 1台¥10395- ペア¥20000-

pm04-bw
音響機材好きな方々には「今更?」と思われそうな言わずと知れた
ベーシックモデル。googleなどで検索して頂くと沢山のレビュー記事が
ヒットしますし、各方面で「好」評価なモデルです。

メーカー曰く
「スタイリッシュ&カラフル、デスクトップに最適な小型モニター」
を見てみましょう。
pm04-blk-front PM04-wh-front
今回入荷したのはホワイトとブラックのモデル。
pm04n_view_preview
本来はこれだけの色数があります。店頭在庫品は白と黒のみです。
もちろんお取り寄せも可能となっていますのでご注文下さい。
(販売価格は各色全て同じです)

ブラックは光沢のあるピアノブラック。塗装鏡面仕上げでピカピカ。
ホワイトは陶器のようなツヤがあり、ユニットとのコントラストが
かなりオシャレです。

2ウェイ・バスレフ方式のパワード(パワーアンプ内蔵)スピーカーで
ユニットは防磁の100mmウーハーと19mmのソフトドームツィーター。
インピーダンスは4Ω、周波数特性は60Hz〜30kHzとなっています。
定格出力は18Wx2(低域と高域の2つです)を搭載していて、
バイ・アンプ方式で駆動させています。

接続部分もモニタースピーカーとして標準的。
PM04-back
パワードアンプなので電源スイッチとボリュームがあります。
入力端子は6mmTSフォーンジャックとRCAのピンジャック。
共にアンバランス接続です。
広いスタジオやライブハウスではバランス接続必須でしょうけれど
家庭内で数メートルで接続するなら全然問題無いと思います。
(両方の端子に同時入力は不可、TSフォーンジャックが優先されます)
PM04-with
サイズは小さくはないですが、それほど大きなものでもないです。
横に並んでいるのは500mlのペットボトルです。
モニタースピーカーとしては充分な容量を持っていると思います。
サイズは144(W)×220(H)×180(D)mm。重さは約3.5kg。

カタログを見ると
DTMからPCオーディオ、ホームシアター再生などあらゆるシーンで
利用可能
とあります。
モニタースピーカーという定義からは少し外れるかもしれませんが
これは実体験から「かなり使える」スピーカーですよ。

この記事を書いている私は、このモデルの1世代前の物を所有してます。
PM0.4で「n」が付いていないモデルですが非常に使い勝手が良いです。
デスクトップPC、ギター系機材の出力(エフェクター、MTRなど)、
ゲーム機などからの音声をミキサー経由して繋いで使っています。

音楽系のモニターという本来の使い方はもちろん、PCに入っている
オーディオファイルの再生、映画などの映像メディア、ゲームの音など
マルチメディアといえる状況で使っていますが
どんなソースであろうと充分聞けるスピーカーだと思います。
残念ながら、旧モデルと新モデルの比較は出来ておりません・・・が、
旧モデルで多目的に使用できるというのは私が体感した通りです。

パワードモニターですから左右個々にボリュームを調整しますが
面倒ではありますので以前に紹介したボリュームやUSBから取り出しと
ボリューム調整機能もあるDACと組み合わせるとピッタリです。
fostex-voldac-blo
過去の記事はこちら↓
http://blog.siliconhouse.jp/archives/51885768.html
1台売りですので、単純に「返し」用のスピーカーとしても使えますし
通常通りペアでモニタリングしても満足して頂けるかと思います。
1台なら¥10395-、ペアなら¥20000-です。

PM0.4nの評判は
「コストパフォーマンスが良い」「サイズの割りに良い音」
といった文をよく目にしますので、これまでPC周りには小さく安価な
スピーカーしか置いたことがない方には次のステップとして
最適なパワードスピーカーだと思います。
DAWを始める方には入門モデルとしてこの上ないと思います。
ちょっと贅沢なPC出力用として、如何でしょうか?

記事:なかなかDAW製作が進まない柳原

こちらの商品通販でご注文の方はこちらのエレショップ
ダミーカートより注文お願いします。
http://eleshop.jp/shop/info/irregular.aspx

siliconhouse at 15:42│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 通りすがり   2011年11月23日 23:47
5 カプトンテープは何階に置かれてます?
2. Posted by 伊東@シリコンハウス   2011年11月25日 12:21
通りすがり様

カプトンテープは3階にて販売しております。
STM32Discoveryの解説、実験手引きが登場。○○には見えない文字