2012年03月14日

ガイガーカウンターワークショップ開催します。

地震から1周年が経過した現在、家電屋では普通に放射線計測器
が売られていたり、テレビではガレキ処理の問題が連日報道されて
いたりと、放射線という言葉を聞かない日が無いような状況になって
おります。

そんな放射線を音やカウンターで人間に感知出来るようにする
「ガイガーカウンター」を作成してきたイベントが内容を新しくし
3月31日(土)に開催致します。

ガイガーワークショップ

日時:2012年3月31日(土)
時間:13時〜17時
場所:共立電子産業 セミナールーム MAPはこちらです。
参加費:15000円(講習料・本体費・部材費込み)
定員:10名
予約方法:3月18日(日)0時よりsilicon○keic.jpにて申し込み受付
○を@に変更お願いします。 
※お名前・電話番号・申し込み人数を明記の上、お申し込みください。

講習内容:DP-5Vの使い方・操作・計測実務・整備、分解修理、診断
作るもの:PCへの接続ケーブル、ガイガー用外部カウンター、電池サイズ変換、本体出力端子増設

見学:単なる見学は無料です(ただし製作物を作る場合は別途¥2000)、DP-5V持込の場合の見学は¥2000となります。



今回は旧ソ連時代に活躍したDP-5Vといういかにも軍用な機器を
日常的に使用しやすい形に改造。

今回も即日で予約埋まる可能性があります。
ぜひぜひご応募お待ちしております。

詳しくは
http://utsunomia.com/
をご覧下さい。



担当:ヨツモト

トラックバックURL