今日から本気出す目からウロコのワイヤレススイッチが登場!

2012年05月03日

晴れた朝とスニーカー

私が中学生くらいの頃。
当時はインターネッツなんてまだまだ専門家が触るような物で、パソコン通信すら一部のマニアがピコピコやってるモノという認識が一般的でした。
そんな時代でしたから、マイナーな同好の士を見つけるためのサインとして、小指に『金』と書いたバンドエイドを貼ってみたり、靴ひもをカバンや手首に巻いてみたりと言う行為がしばしば行われました。
まぁ実際の話、その手のイベントにでも行かなければホントにやってる人にはお目にかかれなかった訳なんですが。

と言う訳で本日は。
『今でもスニーカーのヒモを目印にしてたりするんだろうか?』と疑問を持ちつつこんな商品の紹介でございます。

からふりゃ〜

アルペックス製靴ひもイヤフォン『AHP-117』シリーズでございます。
その名の通り、コード部分が靴ひも状になったイヤホンでございます。

平たい袋打ちコードです。まさに靴ひも。

詳しい仕様はパッケージ裏を見てもらうとして。

カタログスペック

実際に音を聴いてみた感想は、『可もなく不可もなく』と言ったところでした。
バランス良く鳴っている感じはしますが、低音好きの人からは『音が軽い』という声も聴かれました。

音質はともかく最大の特徴はコード部分にありまして、ただ見た目が靴ひもっぽいと言う訳ではなく、ちゃんと靴ひものようにしなやかなんですよ。
柔らかくて曲げにも強いので、小さくまとめても問題無さそうです。

こんなコトしても問題無し!

このコードならカバンにガサッと入れても絡んだり変な癖が付いたりしないので助かります。
カナル型らしくちゃんとサイズ違いのイヤピースが付属している点も安心です。

替えのイヤピース

なお、イヤホンに付きものの『L、R』の表記ですが、とても目立たないところにひっそりと刻まれています。

判りやすいように画像を加工しております。

頑張って見つけてください。

気になるお値段は1260円。ガッツリ音楽を楽しみたい!と言うよりファッションとして音楽を楽しみたい、街歩きの時オシャレに魅せながら音楽を楽しみたいという人向けでございます。
カラーは全部で8色。虹の色とはちょっと違いますが、某閣下のファンの方にもオススメ致します。

こうしてみるとキレイ

・アルペックス 靴ひもイヤフォン AHP-117 ¥1260-

<記事:伊東>

こちらの商品通販でご注文の方はこちらのエレショップ
ダミーカートより注文お願いします。
http://eleshop.jp/shop/info/irregular.aspx

siliconhouse at 16:51│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

今日から本気出す目からウロコのワイヤレススイッチが登場!