ワイやワイや!電池や!!ベストな入門書!

2012年11月20日

離れてても気持ちは通じます

先日紹介致しました小型LEDコントローラー
おかげさまで好評でございまして、店頭でも順調に売れております。
しかしまぁ当然不満もございまして。

指が大きいと押しにくいw

この小型LEDコントローラー、ボタンが押しにくいんですよ。
それに狭いところに設置してしまうと後々モード変更が面倒なんですよねぇ。
何かイイ解決法ないのかしら?

あるんですよ奥さん!!

と言う訳で本日は。
小型LEDコントローラーの進化版。コレこそ正に技術の力科学の勝利!
そう叫びたくなる商品の紹介でございます。

これすごいよ

無線式LEDテープコントローラー『MINI-LED-CTL-RF』でございます。
中身はこんな感じ。

このセット

小型LEDコントローラーと同じサイズですがこちらにはボタンがありません。
その変わりに付いているのが無線式のリモコンなのです。
このリモコンを使って8種類の点滅パターンとその速度、それに点灯時の明るさを調節できてしまうのです。
英語ですがマニュアルも付属しておりますので詳しくはそちらをご覧ください。

何となく読める。

店頭にて以前紹介しました極細LEDワイヤーを使ってデモをしておりますので是非ともご覧くださいませ。

店頭でペカペカしてます

ちなみに設置場所はココ。

目立たない!

こんなにもコンパクト。存在すら忘れてしまうほどに省スペースでございます。

リモコンは電波式なのでユニット自体が隠れていても大丈夫。
電波も10mくらいなら充分飛びます。
なお、金属など導電性の物で覆うと電波が著しく届きにくくなるのでご注意ください。

では早速動いているところを見ていただきましょう。



イヤもうホントに便利ですよ。
気分に合わせてリモコンポチポチすれば明るさやら点滅モードやらがイスに座ってても変えられるんですから。

で、ですね。
もちろんメリットばかりではございません。
まず困った点としては、電波式のため誤作動を起こすことがあるのです。
店頭で営業時間中ずっとデモをしているのですが、ふとした拍子に点滅モードが変わったり、電源が切れたりするんです。
なにぶん電波は目に見えない物でして、どこかから似たような周波数の電波が来て誤作動を起こしてるんだろうなぁと思うのですが、原因は特定出来ていません。

更に困ったことに、リモコンとコントローラーは汎用ではなく専用品となっていますので、一つのコントローラーで一緒くたにコントロールすることは出来ません。別のペアでは反応しないのです。
しかしコレは利点でもあります。
複数のコントローラーを設置しておけば、それぞれ速度や点滅パターンを変えて点灯させることが出来、より幻想的な演出が可能になります。
もちろん電源を落としても状態を記憶するモードメモリー機能は付いているので同じ設定で使い続けることは簡単です。

気になるお値段は1860円。使用可能電圧はDC5〜24Vまで。ウソかホントかユニットには12Aまで電流OKと書いてますんで、かなりの数のLEDを制御できます。
離れた所からでも楽々LEDを制御できる無線式LEDテープコントローラー『MINI-LED-CTL-RF』。
店舗のイルミネーションから舞台の演出まで幅広く活用可能な逸品です。

店頭では目立たない

・無線式LEDテープコントローラー MINI-LED-CTL-RF ¥1860-

<記事:伊東>

共立エレショップにも登録しましたので、通販ご希望の方は
ご利用ください。
無線式LEDテープコントローラー MINI-LED-CTL-RF


siliconhouse at 19:13│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

ワイやワイや!電池や!!ベストな入門書!