2013年02月28日

第11回ハンダ付け道場開催決定!

店頭のお客様から「次のハンダ付け道場っていつ?」と聞かれることもしばしば、
ご参加の方にも好評頂いております、ハンダ付け道場。
この度、第11回の開催が決定しました!
ポスター画像

今回の教材はいつものSperkfunではなく、オリジナルのハンダ付けトレーニング基板です。
buhinkansei
完成するとサイモンなところは同じですが(笑)
ピッチの細かいQFPのICや、面実装のLED・抵抗などをはじめ、リード部品の練習も行える基板となっています。
QFPの足は細かくて「無理ー!」とおっしゃられる方もいらっしゃいますが、始めの仮止めで失敗しなければ意外と。。
以前にこの基板で道場を行ったときも、最終的には参加者全員が完成させていましたので、初心者の方でも気負いせずにご参加ください。

上級者の方でも、ハンダ付けが独学な方がたくさんいらっしゃいます。
この機会に、しっかりとした知識やテクニックを改めて確認してみてください。

ハンダ付け道場では、鉛フリー半田をメインで使用します。
廉価なニクロムヒーターのハンダごてでは苦労するところですが、
ハッコーの温調式ハンダごて、専用クリーナ、フラックスなどを使用して、ストレス無く作業を進められるかと思います。

また、ご参加の方には店頭でのハッコーの工具やキット類が割引でご購入頂ける参加証を差し上げております。
、気に入った工具などあれば安くお求め頂ければと思います。
店頭だけでなく、セミナー限定の特価工具もご用意する予定となっております。

-----------------------------------------------------------------------------------
■開催日時:2013年3月31日() 11時〜16時(途中食事休憩あり)

■開催場所:共立電子産業株式会社 本社1階セミナールーム
http://eleshop.jp/PRODUCTS/CATALOG/SEMINAR/index.html
■参加費:2,500円

■お申し込み方法:シリコンハウス店頭2階カウンタ、
 もしくは電子メールsilicon○keic.jp
 (○部分を@に変更お願いします)
 宛にお名前・ご連絡先お電話番号・参加人数をメールにてご連絡お願いします。

当日必要な工具類は全て用意しておりますので、手ぶらでご参加頂けます。
お気に入りの工具などお持ちでしたら、お持ち頂いてもOKです。
-----------------------------------------------------------------------------------


<担当:入江>

お問い合わせ頂くことが多いですが、昼食はご用意しておりません。
「日本橋味マップ」片手にお食事をお楽しみ頂ければと思います。



トラックバックURL