男には独りになりたい時がある名刺サイズのシングルボードコンピュータ、堂々入荷!

2013年04月15日

最近の子はちっちゃくても優秀です

すっかり日も長くなってきて夜が短くなる一方ではございますが、夜遊びはこれからが本番でございます。
夜の気温も上がり気味になってきましたので、これからキャンプや徹夜登山などアウトドアに繰り出す人も増えるのではないでしょうか。

と言う訳で本日は。
暗闇を薙ぎ払う強い味方。
最近入荷してきました小型LEDライトの紹介でございます。

小型ライトとしては標準的な大きさ

UltraFire製LEDライト『UF-T20』でございます。
全長は10cmほどの小型のライト。

ちっちゃいけどがんばる子です

使用電池は単三型アルカリ電池もしくはリチウムイオン充電池14500を1本。

単三型を1本。

間を抜けばCR123Aでも点灯させることが出来ます。

123A型でも使えちゃう!

CR123A使用時は更に本体が小さくなって手の中に隠れるくらいコンパクトになります。

更にちっちゃい!

しかし明るさは充分。LEDはXML-T6を使用。

T6です。

長時間使っていると熱くなってくるのはいつものことですが、お尻の部分に強力な磁石が仕込まれており、金属部分に貼り付けて使う事が出来るので安心です。

垂直でも水平でもへっちゃら!

お尻に磁石がついている分スイッチは首元にございます。

スイッチも押しやすい

このスイッチを長押しすることにより明るさを変える事が出来ますし、ダブルクリックで点滅モードにすることも出来ます。
この辺りは姉妹機の『UF-T50』と同じでございます。

気になるお値段は2980円。
小型で明るくて調光も出来る優れものLEDライト。
カバンどころかポケットにも収まるいつでも一緒なにくいヤツでございます。

と言う訳で、恒例の空中庭園チェック。

今回の比較対象は同じく単三型1本タイプでXML-U2使用の『U20S』。
撮影はF1.8、シャッター速度1/2秒、ISO800で行いました。
なお、電池はどちらのLEDライトも14500を使用しております。

では基準となる『U20S』から。

一番人気なのも頷ける

光の広がりが良く局所ではなく全体を照らす使い勝手の良いライトです。
明るさも充分。店頭でよく売れているのも納得でございます。

ではお待ちかね。『UF-T20』でございます。

中心はこちらの方が明るい

『U20S』ほど広がりはないですが、中心はこちらの方が明るいです。
おそらく光束量は同じくらいで、集光具合が違うだけなんじゃないかと。

では両方を同時に光らせてみましょう。

どちらが良いかは好み次第

まぁ似たり寄ったりですね。
少しでも安い方が良い場合は『U20S』を。無段階調光や磁石など機能を求める場合は『UF-T20』を、と言った感じでしょうか。

店頭最近またLEDライトの種類が増えておりますので、気になる方はぜひ一度お越しくださいませ。

店頭色々増えてます

・UltraFire LEDライト UF-T20 XML-T6 ¥2980-

<記事:伊東>
共立エレショップに登録!通販ご希望の方はご利用ください。
LEDフラッシュライト各種


siliconhouse at 18:53│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

男には独りになりたい時がある名刺サイズのシングルボードコンピュータ、堂々入荷!