芽吹け!ニョッキンキンみ〜どり色にひか〜ぁる〜♪

2013年05月08日

Raspberry Piを自分色に!

ゴールデンウィーク中も、大人気で中間地点で在庫切れとなってしまいました、Raspberry Pi Type B。
流通も動き出し、本日再入荷致しました!

同時に、Raspberry Pi用のケース類がどっと入荷してまいりました。
今回はその内の1つをご紹介。

case1
■Raspberry Pi用ケース 上側:TOP 下側:BASE
画像の通り、上と下のパーツを別々で販売しております。

上側:TOP
カーボン柄 販売価格:690円
その他単色 販売価格:590円

下側:BASE
カーボン柄 販売価格:650円
その他単色 販売価格:520円


試しにTOPとBASEを合わせてみると、
case2
こんな感じ。
適当に組み合わせただけなので「色のセンスがー」って突っ込みは無しで(笑

TOPとBASEを同じ色で揃えてみたり、モノトーンで抑えることも、
オレンジ/グリーンという某ライダーを思い出させるような組み合わせも。
お好みの色で組み合わせて自分だけのRaspberry Piを作れます。

ってことで、自分のRaspberry Piも入れてみることに。
case3
いわゆるフツーのType Bです。

case4
まずBASEに付属のゴム足を取り付け、ボードを装着。
BASEはレッドを選んでみました。
あとはTOPをかぶせたら完成となるんですが、ふと疑問が。

「CPUやらLANコントローラに放熱板付いてないけど大丈夫?」

ボード単体で動作させれば、必要ないかもしれません。
でも、今回は密閉されたケースに入れちゃうの。。。

放熱板コーナーの中から丁度良さげなのを見つけて用意してみました。
case5
■純銅製ヒートシンク RHS-03
販売価格:120円/1個 800円/8個セット
寸法:12 x 14 x 5.5mm

■アルミ製小型ヒートシンク RHS-01
販売価格:500円/20個セット


どちらも標準で裏側にテープが貼られているので、剥離紙を剥がしてペタリ。
case6
いい感じです。

最後にTOPをかぶせるだけですが、ここで作業が1つ。
TOPには透明のランプ用部品が付属していますが、厚みにバラつきがあり、TOPの溝に固定できないことが多いようです。

case7
手元にあった両面テープを使用して固定してみました。
樹脂を侵さないなら接着剤でもいいかもしれません。
部品の固定も終わったことで、TOPをかぶせて。。。。。

完成!

case8case9
ええ、どう見ても「おけ○はんな特急」とか「マク○ナルド」なカラーになってしまいました。
個人的には気に入ってるのでアリでございます。

その時々によって、色の在庫が変わってしまいますが、店頭のワゴンで出していますので、現物を合わせて好みのカラーを吟味して頂ければと思います。

もちろん、ケース類はこれだけではなく他の種類もありますので、
気になる方は是非シリコンハウス店頭でチェックしてみてください!

<担当:入江>

siliconhouse at 22:42│TrackBack(0)2階売り場情報 

トラックバックURL

芽吹け!ニョッキンキンみ〜どり色にひか〜ぁる〜♪