横文字の軽さに騙されるな!今更感がアリアリ未来

2013年06月01日

電飾ピカピカ オシャレだネー!!

電飾。
なにも派手好きの大阪人でなくとも、心惹かれるモノがございます。
電飾。
今風に言えばイルミネーションですか。あたかも星空を眺めるが如く見入ってしまうモノでございます。

と言う訳で本日は。
お待たせ致しました。
本当にお待たせ致しました。
新型のイルミネーションLEDテープの紹介でございます。

コイツが噂の新型機

マルチカラーイルミネーションテープ『Magic Tape』シリーズでございます。
今度のイルミネーションテープはコントローラー内に133パターンの光り方が登録されており、様々なシーンで目を引く電飾が可能となっております。

『133パターンもあったら今どのパターンか判らなくなって頭がフットーしちゃうよ!』と思われるかも知れません。
でも大丈夫!
なんとコントローラーに4桁の7セグが付いておりまして、今どのパターンを光らせているか一目で分かるのです。

コイツがすごい!

点灯モードを表示している時は左端に『H』マークが出ます。

モード変更中

点灯モードはコントローラーの『Program』ボタンで変更出来ます。
長押しすると結構な勢いでモードが変わっていくので133パターン有っても目的のパターンに変更するまで時間はかかりません。

『Program』ボタンの横にあるのは速度調節ボタンです。
速度を調節している時はコントローラーの表示の左端が『S』マークになります。

速度調節中

『5』ではなく『S』でございます。
速度は100段階で調節可能ですが、目で見て速度変化が判るのは1〜10くらいまで。それ以降は微妙な変化しかしませんのでお好みでお使いください。

勿論イルミネーションだけでなく全7色で全点灯も出来ます。

全点灯も出来ます

LEDはRGBタイプが付いているので三原色の掛け合わせで色を作っております。
LEDテープは10cm単位で1ユニットになっており、約3.3cm間隔でLEDが並んでおります。

10cm単位で制御

1ユニットごとにICが付いており、これで光り方を制御しております。
コントローラーで使用するICの数も指定できるので、ユニット単位でテープをカットして使う事が出来ます。
お好みの長さで使えるのもこの『MagicTape』の強みなのですよ。
ちなみにICの数を調整するには、コントローラーの電源を繋いだ状態で左上の電源ボタンでテープのライトをOFFにします。
その後コントローラー右上の『Length』ボタンで数量を決めます。3〜1024個の範囲で設定可能です。

MAGICTAPE_ICkazu

写真はICの数を3個にした場合。30cm以降が消灯していることが判ります。
ICの数を設定出来たら再び電源ボタンを押してテープの電飾を起動してください。
出荷時のコントローラーは5mのテープに合わせてあるのでICの数は50個になっています。
他の長さで使う時は設定を変えてコントローラーを最適化してご使用下さい。

ではでは。
一通りの説明も終わったところで光っているところを見ていただきましょう。



結構滑らかに光ります。
なお、電源ボタンの下にあるのはイルミネーションの一時停止ボタンです。コレを押すと動いているイルミがぴたりと止まります。写真撮影時などにお使いください。

今回の動画はテープを丸めているので普通に使うよりもまた違った印象を持ってしまいます。
ちゃんとしたテープ状のデモは店頭で行っておりますのでそちらでご覧ください。

店頭で光らせてます!

コントローラーも触れる位置に置いております。

店頭で触れます

是非とも133パターンのイルミネーションをお楽しみください。

また、コントローラーにはリモコンが付属しておりまして、離れた所からでもパターンや速度、電源のON/OFFが操作出来ます。

リモコンも使えるぜ!

リモコンとコントローラーはペアリングされているので入れ替わったり無くしたりすると代わりが利かなくなりますのでご注意ください。
コントローラーにはリモコンの他にテープと接続するコードが2本、電源用のケーブルが1本、英文のマニュアルが付いております。

コントローラー一式

英文マニュアルにはなぜか132パターンの光り方が英文で記されております。

文字が小さい上に英語

文字が小さくて読む気になりませんが、どんな光り方があるのか調べる時の参考にはなりますよ。

テープの長さは1m、3m、5mの3種類をご用意。

ラインナップ一覧

気になるお値段はコントローラーが2980円。
テープは1mが2500円。3mが5250円。5mが7980円でございます。
なお、テープにも電源ソケットが付いておりまして、コントローラーに繋がずともここから電源を供給することも出来ます。

テープ側に電源を入れても使えます

このほかテープの両端にコネクタが付いているので繋げて使う事も出来ます。

両端にコネクタが出ている

また、コントローラーは最初から2個の出力が付いており、2本のテープを繋げる事が出来ます。

2本のテープが繋げる

送る信号はどちらも同じなので繋いだ2本を別のパターンで光らせる事は出来ませんが、2方向にテープを延ばせるのは便利だと思います。
なお、テープを点灯中この出力端子がショートするとコントローラーが壊れます。って言うか実験中に壊しました。
皆様も気軽に電圧計ろうとしてショートさせないよう、くれぐれもご注意くださいませ。

しかしまぁ、ホント色々使い勝手が良くてステキな新型マルチカラーイルミネーションテープ『Magic Tape』シリーズ。
電源電圧DC12Vなのでビックリするほどユートピアな車の電飾が出来ちゃうかもです。

長々と書きましたが実際店頭で見て貰うのが一番なんじゃないかと思います。
気になる方は是非一度ご来店くださいませ。

店頭で光らせてます!

・マルチカラーイルミネーションテープ Magic Tape
  コントローラーセット ¥2980-
  マルチカラーLEDテープ L-1m ¥2500-
  マルチカラーLEDテープ L-3m ¥5250-
  マルチカラーLEDテープ L-5m ¥7980-

<記事:伊東>

siliconhouse at 18:31│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

横文字の軽さに騙されるな!今更感がアリアリ未来