真空管でYAHA体験おてごろなオペアンプです

2013年09月27日

繊細で力持ちです

こんにちは。
最近はトランジスタのコーナーがやや寂しくなりつつありますが、海外から頼もしい新入りがやって参りました。
いや〜、久々のバイポーラっ娘ですよぉ!奥さんッ!

80508550

FAIRCHILD
『SS8050DBU(写真左)
『SS8550DBU(写真右)
店頭販売価格は両方とも1個¥40-となっております。

日本ではあまりなじみの無い型番ですが、海外では超定番品だとか。
取り合えずデータシートを軽く拾い読みしてみましょう。

『SS8050DBU』
・NPNトランジスタ
・VCBO:40V
・VCEO:25V
・IC:1.5A
・PC:1W
・hFE:160〜300
・ピンアサイン:(リードは下向きで型番記載してある面から見て)EBC


『SS8550DBU』
・PNPトランジスタ
・VCBO:-40V
・VCEO:-25V
・IC:-1.5A
・PC:1W
・hFE:160〜300
・ピンアサイン:(リードは下向きで型番記載してある面から見て)EBC


先ず目を引くのはコレクタの電流定格ICの1.5Aでは無いでしょうか?
2SC1815などと同じTO-92パッケージでこのパワー!
んでそのパワーを支えるコレクタ損失PCは1W!(ちなみに定番NPNトランジスタ2SC2655はパッケージがTO-92MODでICこそ2AですがPCは0.9Wです)
hFEも160〜300となかなか♪

また、上記の定格を見て気づいた方も多いと思いますが、この2つのトランジスタ、コンプリです。
データシートの冒頭にも強調されてますがこの2つでB級プッシュプルを作ってちょっとしたオーディオアンプやモーター駆動回路として使ってみてはいかがでしょうか。

SS8050DBU&SS8550DBUはシリコンハウス2Fにて元気良く販売中です!

記事担当:2F平田

共立エレショップに登録しました。
通販ご希望の方はご利用ください。
NPN型トランジスタ / SS8050DBU
PNP型トランジスタ / SS8550DBU

siliconhouse at 19:48│TrackBack(0)2階売り場情報 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by てよず   2013年09月28日 07:39
外形はTO-92で見慣れたものなんですが、
2SC2655含め日本だと普通な
E-C-B配列でなく
E-B-Cのピンアサインなので要注意です。

2. Posted by シリコン2F平田   2013年09月28日 09:41
てよず様
そうですね。8050、8550共にピン配はEBCです。
補足ありがとうございます。
本文の方にもピン配の記載を入れさせて頂きました。
真空管でYAHA体験おてごろなオペアンプです