王者の帰還提灯の豆電球をLEDに変える大作戦(変化球ぎみ)

2013年09月30日

流行に乗っかってみた

『倍返しだぁ!!』
なんだか巷では流行っているそうですね。
ウチの会社では、と言うか店内では『じぇじぇじぇ』も含めて全く聞かれない流行語でございます。
テレビを観ていて流行っているらしいことは情報として知っていても、その流行っている現場はおろか元ネタのドラマですら見ていない物ですから、こういった流行り廃りもマスコミが作り上げた現象というか幻想なのではないかと思ったりもする次第でございます。

と言う訳で本日は。
乗っかるところは乗っかる物です。
本気にするとシャレにならないこんな雑誌の紹介でございます。

クロイ クロイ ヒョウシガクロイ

三才ブックスの『ラジオライフ 2013年11月号』でございます。
表紙がもう、ね。
そう言えば二十歳前後の頃、私も『完全自殺マニュアル』とか『完全失踪マニュアル』だとか面白がって読んでましたわ。
今号の特集は『100倍返しだ!完全復讐マニュアル』と言うことでして、まぁ、色々載っておりますが、こういう『復讐』とかッてのは飲み屋での愚痴みたいなモンで、復讐法を読んで気分を変えるくらいにしといた方が良いと思います。
あくまで知る権利の行使、自己責任でお読みくださいませ。

なお、今号は付録で無線の周波数検索ソフトが付いております。

便利なソフト付き

消防無線と航空無線の周波数を検索できるソフトでして、自分が今居るところから聴ける無線を探したりたまたま拾った電波が何の無線なのか知りたいときなどに便利です。

で、今号のメイン記事はこれ!

ウチの店長が笑顔です

なんと『何でも家電ランキング ショップガイド』でシリコンハウスが紹介されているのです!
カラー1ページのみ、あんまり店の紹介にはなってない気もするのですが、まぁシリコンハウスは一言では語れないって事でご容赦くださいw

そんなシリコンハウス店長の顔写真が掲載された普段以上に(表紙が)黒いラジオライフ、気になるお値段は980円でございます。
現状を打破する手段があるというのは心に余裕をもたらします。
現状色々あってしんどいときは、今号の特集記事を読んで憂さ晴らしをしてみてください。
ただしホントに追い詰められてる人は見ない方が懸命です。ホントに実行したくなっちゃいますから。
人を呪わば穴二つって、地獄少女も言ってましたからね。

クロイ クロイ ヒョウシガクロイ

・三才ブックス ラジオライフ 2013年11月号 ¥980-

<記事:伊東>

siliconhouse at 00:00│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

王者の帰還提灯の豆電球をLEDに変える大作戦(変化球ぎみ)