2013年10月14日

ハロウィンの簡単演出術

本日もハロウィンネタでございます。
世間では盛り上がっている気配が微塵も感じられないのですが、これは私の周りだけのことなのでしょうか?
色々と不安になりつつもハロウィンに絡めた商品紹介でございます。

さて、この時期に雑貨屋や100円ショップなどに行きますとハロウィン関係の小物が目に付きます。
これだけ物販店ではポピュラーになってるんですから、それだけ需要があるって事なんでしょうね。
それともウチと同じで他に押す物が無いから新たな季節物に飛びついているだけなんでしょうか。
不安はさておき、そんなハロウィングッズの中にはアロマキャンドルを入れるキャンドルポットなる物も多くございます。

お店ではよく見るハロウィングッズ

もともと夜の行事なハロウィンですから、この手の光り物が多くみられます。
しかしまぁ本当にロウソクを入れるとなると、火の始末など色々と不安になる物です。
そこで紹介致しますのがこちら。

お馴染みの人気商品

ミニLEDキャンドル『TLC-L1』でございます。
何年か前にも今の時期に紹介した商品でございます。

こちらはLEDでありながらロウソクのようにゆらゆらとランダムに光る商品でございます。
大きさも市販のアロマキャンドルに近い大きさですので、アロマキャンドル用の容器に割りとキレイに収まります。

キレイに収まるスッポリ入る

明るさもそれなりで、明るすぎず暗すぎず、絶妙なロウソク加減でございます。

イイ感じで光ります

実際に揺らめく光を動画で見ていただきましょう。



なかなか風情がありますね。
熱くもならず二酸化炭素も排出せず。安全でエコなLEDキャンドルでございます。
ただ難点を言いますとこのミニキャンドル、音に反応して点いたり消えたりするのですが、容器が風で揺れたり大きな物音、風切り音なんかでもスイッチが入ったり消えたりするんですね。
演出次第ではとても効果的なギミックなのですが、不用意に反応されるとストレスの元になったりもします。

店頭でも実機を出しておりますので、是非触ってみてくださいませ。

点いたり消えたり

また、その反対側には以前紹介しました提灯も飾っております。

簡単工作例

コチラも是非その明るさの違いをお楽しみくださいませ。

通販でもバカ売れ中

電子工作となると敷居が高いような気がする人も、こういった既成品を使えば簡単に演出が出来ます。
そして既成品の演出に満足出来なくなった人は、是非とも電子工作の門をくぐってみてくださいませ。

・ミニキャンドル TLC-L1 ¥250-

<記事:伊東>

共立エレショップにも登録しました。
通販ご希望の方は、ご利用ください。
LED式ティーライトキャンドル TLC-L1


トラックバックURL