更なる高みを目指せ!!お部屋で列車の旅はいかが?

2013年10月25日

大人もはまるブロック玩具

最近色々ありまして、1階売場の商品配置を再構築しております。
その中でわりと人気の高かったアーテックブロックが、ようやく専用コーナーを持つに至りました。

新アーテックブロックコーナー

アイテム数もこれからまだまだ増えていく予定でして、ブロック好きのお客様必見のコーナーでございます。

ところでこのアーテックブロック。
既に知る人ぞ知る知育玩具として評価が高まっている商品でございます。
LEGOブロックのようにブロック同士を組み合わせて何かを作るのですが、そのブロックには他のブロック玩具とは大きく違った特長がございます。

基本となるブロック

一辺が2cmの立方体に、ジョイントに使う突起が一つ。これが基本となるブロックなのです。
このほか厚みが半分で突起が2個有るブロックや三角形のブロック、回転するジョイントパーツなどもあり、色々な物体を作り出すことが可能です。

応用パーツ。クルクル回る回転パーツ

また、その特異な基本ブロックの形状から、単純に大きな立方体を作るだけでも工夫が必要で、大人であってもなかなか頭を使う知育玩具でございます。
論より証拠。店頭にサンプルを置いてますので、お子様もお父様も是非遊んでみてください。

ちゃんと片付けて帰ってね

そんなこんなで本日は。
そんな大人でも楽しめるアーテックブロックの新商品を紹介致します。

なかなかそそるラインナップ

ArtecForce(アーテックフォース)』シリーズでございます。
一箱に入っているブロックで10種類の乗り物を造ることが出来るシリーズでございます。
それぞれのカラーで作れる物が違っており、ちょっとした戦隊モノの気分が味わえます。

と言う訳で。
試しに一つ作って見ることにしました。

私もよく戦隊モノで例えるなら『緑』と言われます

今回使用するのは戦車のパッケージがカッコイイ『GREEN BOMBERS』。
これの戦車を作って見ました。

説明書はフルカラーで、製作手順もフルCG。

最初に作れる物の一覧があるフルCGの製作手順

判りやすいのでこれは楽勝かと思ったのですが。
意外と難しかったです。

戦車完成!

いやまぁ、難しいと言っても説明書をちゃんと見れば何の問題もないのですが、描かれている絵をぼんやり捉えて組んでいったので所定の位置に突起が来なかったりして迷ってしまいました。
基本ブロックが大きめなので出来上がりもシッカリしていてイイ感じです。
回転パーツが付いているので砲身も回りますし、ちゃんとタイヤも付いてます。

バトルシティの戦車よりも自由度が高い!タイヤもちゃんと回ります

ファミコン時代のドット絵を彷彿とさせる無骨なフォルム。
LEGOを『BB戦士』と例えるならアーテックブロックは『元祖』シリーズと言ったところでしょうか。
この戦車もちょっと改造したら『マゼラアタック』に出来そうだなぁとか色々想像が膨らみました。

この人を乗せるだけで戦車がすぐ壊れそうに見える

つい大人も仕事中に夢中になってしまったアーテックブロックの『ArtecForce』シリーズ。
気になるお値段は2520円でございます。

ブロック遊びと言いますと、シリコンハウスのコネクタ売場では変換アダプタをいくつも繋げてそのまま放置する人がまま居るのですが、そういった無意味に何かを繋げていくことが好きな人はもちろん、遊び心を忘れて久しい大人でも充分楽しめるアイテムでございます。

・アーテック アーテックブロック ArtecForceシリーズ
  RED FIGHTERS 076871 ¥2,520-
  YELLOW POWERS 076873 ¥2,520-
  BLUE RACERS 076872 ¥2,520-
  GREEN BOMBERS 076875 ¥2,520-
  WHITE GUARDIANS 076874 ¥2,520-

<記事:伊東>

siliconhouse at 17:31│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 匿名希望   2013年10月25日 17:51
>変換アダプタをいくつも繋げてそのまま放置する人がまま居るのですが

悪気は無くても営業妨害っぽい気もしますが…
中には「コレは傑作」ってものあったりしました?
2. Posted by 伊東@シリコンハウス   2013年10月25日 20:33
匿名希望様

コメントありがとうございます。

私が旧4階時代に見た中では、BNCのL型変換アダプタ6個を輪のようにつなげた物が最も印象に残っております。
ガッチリと結合されているように見えるのですが、触るとだまし絵のようにグニグニ動くところが何とも言葉では表現できない面白さでございまして、当時の4階で静かなブームになりました。

あぁ、もちろん店頭の商品で再現はしないでくださいね。
再現する時はお買い上げの上お願い致しますw
更なる高みを目指せ!!お部屋で列車の旅はいかが?