2013年11月11日

ポータブル化?

 ここで問題です、本日11月11日は何の日でしょう?
・・・・・正解は電池の日でした!
世間ではあるお菓子の日に指定されていたりしていますが、やはりここはシリコンハウス、電池の日を推していきます!
なぜ、電池の日というかと言うと、漢字に直すと「十一月十一日」プラスマイナスプラスマイナスに見えることから電池の日にされたそうです。
 さて、このようなつまらない?話だけで終わってしまってはもったいないので、電池の日にちなんで実験してみました。
名付けて、「ファミコンポータブル化実験」です!!
実際のところは、ファミコン自体が大きくモニターも用意しないといけないんですけどね…
気を取り直して、スマートフォン用のモバイルバッテリーを使ってファミコンを動かしてみようという実験です。
 ファミコンを動かすためには、それにあった電圧と電流を調べないといけません。
ACアダプターを見てみると、電圧:DC10V、電流:850mAとなっています。
それに対し、手元にあるスマートフォン用のモバイルバッテリーは電圧:5V、電流:1Aという電圧が足りていない状況です。
しかーし、ここで登場するのがDC/DCコンバーターです。

ポータブル化?1


ポータブル化?2

(2Fに置いている、ストロベリーリナックスのLM2735Yです)

このコンバーターは昇圧型でして、電圧を上げることが出来ます。
これで、電圧に関しては問題ありません。
説明書には5V入力時、12V出力にした場合500mAを超えると書いてあるので、ちょっと期待はしています。
ということで、希望の電圧まで引き上げていきます。
10Vまで上がったところで、繋いでいくのですが、気を付ければならないのがファミコンはセンターマイナスのACアダプターで駆動しているということです。
極性を間違えて繋いでしまうと、最悪の場合壊れてしまうので、要注意です。

ポータブル化?3


で、繋いで電源を入れたところ、何もつかない…
もしかして、壊れたのかと思い、普通のACアダプターを繋いだところしっかり映りました。
そこで、ファミコンのACアダプターの電圧を測ってみると、安定型ではないので変動しますが大体12Vぐらいでしたので、電圧を再度上げてやってみましたがダメでした。
電流が足りないのか、昇圧する時のスイッチングノイズが邪魔をしているのか定かではありませんが、この組み合わせではダメなようです。
ふと、思いついたのが単3アルカリ電池8本で動くのではないかと思い、電池ボックスに入れて電源をつけてみると、映りました!
昇圧しているわけではないので、ノイズが出たり、電流が足りなかったということがなかったのだと思います。

ポータブル化?4


ポータブル化?5


 元々の実験とは違ってしまいましたが、これで外でもファミコンが楽しめます。
ただ、モニターの電源は別途ご用意下さい…

ただし、今回の実験はあくまでも自己責任でお願いします。
この実験を行って壊れてもこちらでは責任を負えませんのでどうかご容赦下さい。

<担当:服部>

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 伊東さんファン   2013年11月11日 19:08
モバイルバッテリーの出力電流が取れなかったのでしょう実際10V850mA必要なら8.5W、効率100%のDC-DCコンでも5V入力で1.7A必要ですよね。
良くて80%ぐらいとすると2.1A強は取れないと無理がありますね。5V1A入力だと10V400mAぐらいで起動しないと動作しないでしょうね。
2. Posted by 服部@シリコンハウス   2013年11月16日 19:13
伊東さんファン様

コメントありがとうございます。

大変勉強になるお話をありがとうございます。
確かにW数で見てみると電流が足りなくなるのも頷けます。
ただ、今回はデータシートを見ていけると思ったので強行した限りです。
知識が足りないのは承知ですが、素人の感性で実験をしてみたいと思いますので、失敗や間違いなどがあればその都度ご教授願えればと思います。

これからも宜しくお願いします。